不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

中央大学 不動産建設白門会

入会案内

8/26・UBBL2015秋季リーグ第2戦 SB会(立教大学)戦 結果報告

息詰まる投手戦!両者譲らず引き分け(1対1)

UBBLでは珍しい最終回7回までの攻防の上、引き分け。

 記

台風の影響で大雨の予想の中、何とかスケジュールを消化したい両チームの願いがかない試合開始となりました。

1回表 白門会 遠藤進四球で出るも、後続かず0点

1回裏 SB会 椎名投手内野ゴロ・フライ・三振で絶好の滑りだし、0点

2回表 白門会 2死後高山が四球で出るも0点

2回裏 SB会 一死後内野安打盗塁などで1点取られる

3回表 白門会 四球の中島を置いて西田選手積極的に打って出るも惜しくも凡退0点(写真あり)

3回裏 SB会 2三振を含み三者凡退、椎名投手0点に抑える

4回表 白門会 2死後椎名センターへヒットを打つが木下投手に後続絶たれ0点

4回裏 SB会 ランナーを出すも0点

5回表 白門会 ランナーを出すも0点

5回裏 SB会 エラーと安打で1・3塁とするが椎名ここでも踏ん張り0点に抑える

6回表 白門会 代打大久保がセンターにクリーンヒット!遠藤進もヒットで続き、椎名のヒットなどで何とか1点返すが同点まで

6回裏 SB会 先頭打者のヒットを後逸するが村上の中継で3塁で指し、

        後続も抑えて0点

7回表 白門会 三好ヒットで出るも後続絶たれ0点

7回裏 SB会 1死後2四球で1・3塁のピンチ。キャッチャーフライが守備妨害となって2死。その後2塁後方に上がった難しいフライを村上が後ろ向きでスーパーキャッチ!引き分け。

 

<スコアブックから>

両投手の素晴らしい投球で最終回までもつれ込んだ緊張した好ゲームでした。

そのなかでも安打数は白門会5本に対しSB会2本。三振は白門会3に対

しSB会7と椎名投手素晴らしい投球がめだちました。

一方守備および走塁ではSB会がほぼ完璧だったのに対し白門会にところ

どころでミスが出、それを椎名投手が踏ん張って抑えるという形になりまし

た。SB会の幹部は「このメンバーで勝てなければしょうがない」と話し

ておりました。勝利こそできませんでしたが何とか引き分けに持ち込んだ

ことでブロック1位通過の可能性も高くなりました。

恒例のMVPですが引き分けなので優秀賞として6回に代打でクリーンヒ

ットを放ち、同点のきっかけを作ってくれた大久保選手に贈りました

(写真参照)

投打に大活躍の椎名選手や守備でピンチを救った村上選手も当然候補でし

たが監督・キャプテンで相談の上決定しました。

(この試合に備えて大久保選手は高校生の息子とバッティングセンターに

行き彼の指導を受け打てたのでほんとに嬉しいと語ってくれました。)

大接戦を終えて全員でニッコリsecuredownload[1]

追記:初戦橙法会戦のMVPは大津選手に決定いたしました。

今後の予定試合日時:未定

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三


8/26・UBBL2015秋季リーグ第2戦 SB会(立教大学)戦 結果報告 不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

Copyright©中央大学 不動産建設白門会,2015 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ