≫続きを読む

" /> 報告 | ページ 2 | 不動産建設白門会
不動産建設白門会
不動産建設白門会

報告

1回表 白門会  遠藤(進)レフト線に三塁打、続く風岡レフトへの犠打で1点
               中田もレフトに三塁打を放ち椎名の安打で2点先取
1回裏 駿台会  2死後宮本のヒットと盗塁後、根本のヒットで1点返す
2回表 白門会  2死後遠藤(進)四球で出るも0点
2回裏 駿台会  三者凡退
3回表 白門会  三者凡退
3回裏 駿台会  安田四球と盗塁の後、岡・恩田の連続安打、宮本の犠打で3点逆転される
4回表 白門会  2死後小名川出塁後、中島が安打を放ち同点
4回裏 駿台会  一死後安田出塁後四球などで満塁となるも0点に押さえる
5回表 白門会  三者凡退
5回裏 駿台会  塚が安打で出るも後続断ち0点
6回表 白門会  椎名安打で出塁、一死後木村も安打で続き三好死球で満塁の後小名川の2塁打で2点追加
6回裏 駿台会  二死後恩田死球で出塁後宮本・根本の連続安打で同点引分け
 
[スコアブックから]
「10月11日(水)の対明治駿台会戦は両チームにとって今季のベストゲームといえる試合でした。詳しくは小山総監督のご報告書を是非ご覧下さい!」
最終戦の知らせを選手に送信した遠藤(進)キャプテンのメール書き出しです。
1回の遠藤(進)の三塁打を犠打で生還させた風岡。CHUOのユニフォームが良く似合う中田の三塁打とそれを返した椎名のバッティング。出塁した小名川を好打で返した中島。椎名二本目の安打に続き木村の安打、三好の死球で満塁のあと小名川の2点打はすばらしかった。守備で言えば、初回駿台会の2走者を置いて塚選手の右翼大飛球を背走しながら好捕した中田、三本の強烈なライナーを、一本はさすがにはじかれたが、二本は確実に捕球した大津。5回裏同点に追いつかれながら、サヨナラ負けの大ピンチを引き分けに持ち込んだ小名川投手の粘り強さ。
なるほど遠藤(進)キャプテンが言う通り良い試合でしたが一人浮かない顔をしている選手(!)がおりました。
時間ギリギリで参加してくれたが、着替えが間に合わず靴下のまま守備についてくれた三好選手ではありません、念のため。

先頭打者三塁打を放った遠藤(進)キャプテン
                 
久々の登場で三塁打と好守備の中田選手
     
二安打の椎名選手
               
今回も完投してくれた小名川投手逆転の二塁打も放つ

朝倉監督のメンバー表を覗き込むK選手

追加点のチャンスにかすりもせずK😢 

今シーズンもあと1戦となりました。選手・応援の皆さんごぜひご参加ください。
 
不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269
 
第10戦皆様の応援観戦お待ちしています!
白山会(東洋大学)戦 10月25日(水)
 19:00試合開始    18:30集合 
台東野球場B面 〒111-0024東京都台東区今戸1-1-10
℡ 03-3872-3181       https://teams.one/search_grounds/2860

前略 第38、39回目の合気道同好会を開催致します。ウォーキング同好会の開催と調整しながら日程を決めていきます。

 いままで通り、健康な方はストレッチをするつもりで、どこか悪い方は整体に行くつもりで参加して下さい。ヨガとも親近性があり、女性でも年配の方でも簡単に学べるのが特徴です。脱力するトレーニングを中心に、自分の身体を点検することに重点を置いて柔軟体操と健康法を行います。

 効果が出て来た方から順に、転倒防止、整体のやり方に進んできています。家でも行って老化防止に役立てて下さい。

 ひと汗流した後、懇親会で美味しく冷えたビールをいただきましょう。奮ってご参加下さい。

草々      

日 時 :平成29年11月4日(土) 京王堀之内 午前10時より2時間半

予 定 :第39回 12月2日(土) 新宿ニッテイライフ

    :第40回 12月下旬    京王堀之内 治療特化

開催場所:清心館道場   ※冷暖房完備

     東京都八王子市堀之内2−12−5 ビューラー堀之内1階

アクセス:京王相模原線京王堀之内駅より徒歩10分

懇親会 :多摩センター駅近辺を予定しております。

     予算3000円程度

連絡先 :11月3日(金)までに高橋仁宛御連絡をお願い致します。

     TEL 042−400−7693

        080−1237−5441  takahashi@trifin33.com

桜門会(日本大学)戦 結果報告(2対12)で敗れる 
筆者不参加につき写真報告とさせて頂きます。 

 

 

点差が開いた試合が終ってほっとした表情の白門会選手達。
白内障手術後初登場の遠藤一義(写真中央)

太田哲次さんいつも応援・撮影ありがとうございます。

今シーズンもあと2戦となりました。
選手・応援の皆さんごぜひご参加ください。

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

第9戦皆様の応援観戦お待ちしています!
駿台会(明治大学)戦 10月11日(水)19:00~

「 夢の島10面 」
• JR京葉線・地下鉄有楽町線・りんかい線 新木場駅下車 徒歩5分
• 〒136-0081 東京都江東区夢の島1-1-1

不動産建設白門会第14回ゴルフ同好会夏期合宿

 

不動産建設白門会第14回ゴルフ合宿は、95日(火)は三菱地所が開発した「泉パ-クタウンゴルフ倶楽部」(隣接地に作家伊集院静氏の居宅あり、同氏は同クラブの会員でもある) 96日(水)は第45回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オ-プンゴルフト-ナメントが今日22日から3日間開催される

名門コ-ス「利府ゴルフ倶楽部」で、1日目は8名、2日目は9名の参加で開催されました。

1日目はむづかしいグリ-ン、2日目は女子オ-プン開催の為の深いラフに悩みプレ-、スコアのあまりよくない会員は、むづかしいグリ-ンと深いラフに心密かに責任を転可し、プレ-を終えた事と思います。

尚、合宿を兼ねたコンペの優勝は1日目・2日目とも佐藤元則氏

お見事 そしておめでとうございます。

又、95日夜の懇親会は一番町の有名店「おでん三吉」で

議論風発 百家争鳴 喧々諤々の楽しい2時間を過ごし、三々五々帰路に着きました。

今回は仙台駅「中央」口で、仙台「中央」タクシ-の方が「中央大学不動産建設白門会」の案内板を持って待機していた時の会員の反応と幹事の増元氏どや顔が印象的でした。

帰りの仙台駅構内での立ち喰い寿司屋が満席で立ち喰い寿司を食べられなかった事が少し心残りですが、今回も楽しい会 幹事の増元和也氏色々な気配り有難う御座いました。又、参加された会員の方々本当にお疲れ様でした。

次回は、2月か3月に開催を予定しております。

 

 

1回表 白門会 一死後風岡ヒットで出るも後続かず0点
1回裏 三田会 淡潟三振中村投ゴロの後、長沢安打で出るも後続断ち0点
2回表 白門会 椎名右中間大飛球打つも好捕される。三者凡退0点
2回裏 三田会 井上右前打河越三塁打で1点、内野ゴロの間に2点目を追加される
3回表 白門会 三好右前打、中島内野ゴロの後遠藤(進)が安打で出塁、一死一三塁で遠藤(進)ディレートスティール試みるもアウト。後続かず0点
3回裏 三田会 三者凡退0点
4回表 白門会 村上死球一死後椎名二塁打で1点返すも後続かず
4回裏 三田会 植田安打で出塁、一死後河越安打などで2・3塁となるも後続断ち0点
5回表 白門会 三者凡退0点
5回裏 三田会 遠藤安打で出塁後3四死球、エラー植田安打後、2四死球、犠打安打等で8点追加される
6回表 白門会 三者凡退0点 試合終了

左翼線に安打を放った遠藤(進)選手


二塁打を放った椎名選手
<スコアブックから>
今季6戦を完投してくれた小名川投手にはつらい戦いになってしまいました。
4回まで走者を出しながらも2失点に押さえていましたが、5回に投球が乱れ、4四死球と2安打などで大量点を失いました。
本人曰く4回途中からリズムが乱れ、修正できないうちに5回の大量失点になってしまったそうです。今シーズン見たこともないような守備の乱れも、投球テンポが良くなかった結果だと語っておりました。
三田会が誇る若手河越投手の直球(130㎞/h?)を完ぺきに捉えた椎名(二塁打)・遠藤(進)はさすがでした。風岡・三好もしぶとく打ち返してくれました。
2三振と死球でいいところがなかった村上選手。横から見ていた印象では気の毒なストライク判定でした。その上に死球もまともに食らいました。(当人は平気な顔をして一塁に走りました)が見ているこちらが痛そう!
同じく打撃で結果を出せなかった守田選手でしたが、小名川投手のリリーフに急遽登板してくれ試合をまとめてくれました。
このところ打撃に守備に活躍している大津選手、打撃では凡打と三振でしたが、4回の無死一塁で三塁ゴロを確実に一塁に投じた判断は良かった。
交代したばかりの守備で無死満塁の三塁ゴロバックホーム投球がそれてしまった川又選手、さすがに気落ちしていましたが「守備陣と投球テンポが合わないと上手く守れないです、私の責任です」と小名川投手。苦しい小名川投手を励ましながら最後まで本塁を守ってくれた中島捕手、良くやってくれました。
出番が無かったにも拘わらずベンチで存在感を発揮した大久保選手。
今日も元気にカッコ良く応援に駆けつけてくれ、写真係まで引き受けてくれた太田哲次さんまたよろしくお願いします。

(おまけ報告)
この報告書がなかなか書けなかったせいでUBBL(大学不動産連盟野球リーグ)神宮大会の報告もついでに致します。
まず私小山賢三は、三番バッターとして登場し、東洋大学準硬式野球部小田辺監督の外角高め直球を見事に打ち返し右前安打しました。プロカメラマンが撮影した画像が届き次第無料公開いたします。
普段打撃に立たない朝倉監督も出場し、良い当たりでしたが安打とはなりませんでした。
(寄り道)
そういえば三田会戦当日白門カラオケ同好会が同志社大学REクローバー倶楽部と「カラオケ対抗戦」を行い僅差で敗れたとの連絡がありました。次回は私も参加したいと思います。
(本題)
UBBL(大学不動産連盟野球リーグ)神宮大会開会式に「君が代独唱」がありました。
前回は白門カラオケ同好会代表の鳥谷越剛さんの素晴らしい声が神宮の杜に響き渡り、全参加者が感動いたしました。
今回も我が白門の鳥谷越さんが出るものだと思っていましたが、連盟の希望者を募ってカラオケの点数で決めることになったそうです。その結果1点差で他大学の人に決まったとの事でした。
あの鳥谷越さんを破ったひとの歌声?
鳥谷越さんとはレベルが違いましたね、器用なカラオケ名人でした。
発声が全くの素人、声は続きましたけどね。本当はもっと上手いのかもしれませんし、あがっていたのかもしれませんが。
鳥谷越さんの凄さがあらためてわかりました。
神宮大会には藤森先輩も背番号3ユニフォームを着て参加してくれました。
西田先輩の表彰式もありました。

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

第8戦皆様の応援観戦お待ちしています!
桜門会(日本大学)戦 10月4日(水)
 19:00試合開始 
天王洲野球場Bグラウンド(18:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23
天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

7/19・UBBL2017 第5戦
SB会(立教大学)戦 結果報告
(5対2)逆転勝利!
遠藤キャプテンの誕生日を勝利で祝福!
小名川投手の5試合連続力投に好守・好走で応えるナイン!

1回表 SB会 犬塚遊飛、渡会四球、福田二飛、矢代中越え二塁打、芳林左安打で二点先行
1回裏 白門会 遠藤(進)左前安打後、盗塁などで三塁に進むも続かず0点
2回表 SB会 辻安打と盗塁、片山四球と盗塁で無死2・3塁を後続三者断って0点
2回裏 白門会 村上振り逃げ盗塁、大津四球、高山中前打でるも中島三振・大久保2塁ゴロで点に結びつかず0点
3回表 SB会 渡会四球などで出塁するも後続断ち0点
3回裏 白門会 遠藤(進)安打、風岡四球、椎名三振の後守田四球の後村上の安打と相手の送球ミスに乗じて遠藤(進)風岡、守田が相次いで好走3点逆転
4回表 SB会 辻、片山、鈴木三者凡退0点
4回裏 白門会 中島捕飛、大久保三塁ゴロ、2死後遠藤(進)四球で出るも0点
5回表 SB会 上田四球後、犬塚二塁打で無死二・三塁を三振と内野ゴロに抑えて0点
5回裏 白門会 椎名四球、守田セーフティバンド出塁後村上左翼フェンスの最上段直撃のヒット。椎名・守田還って5点目追加
6回表 SB会 芳林三塁ゴロ、原右前安打、辻の中前打を大津好守で一塁走者を二塁で刺し、後続断ち0点
6回裏 白門会 時間切れで参考記録
 
<スコアブックから>
前回の紫門会戦でまさかの4連続三振という、永い野球人生初めての経験をした遠藤(進)キャプテン。試合前から、いつもの柔和な表情から想像もつかない厳しい雰囲気だった。終わってみれば2安打一四球、守備も完ぺきにこなし、前回の借りを充分返した。
 また今回も小名川の力投に救われた!一回こそ一四球二安打で二点を失ったが
二回以降走者は出すものの、丁寧に攻めて追加点を許さなかったのは素晴らしい!本人も後で語っていたが四回以降から肩が出来上がってきて良い回転の投球がいくようになったとのこと。「ナイスピッチング!」と称賛するナインに「よく守備陣が守ってくれました、あれは凄いですよ!」と何回も感謝の言葉を口にしていた小名川投手。
 二回のSB会攻撃で無死一・二塁のピンチに一塁手椎名へのファールフライ二本(一本目はフェンス際の難しい当たり)とセンターへの飛球をきっちり捕球の大津。(一回のセンターフライをライトが目に入ってヒットにしているだけに良く捕ってくれた)。
三回、四球出塁後、三塁線の強烈なゴロをタイミングが合わずヒットにした高山だったがあとは落ち着いてピンチを凌いでくれた。
特筆すべきは五・六回の守備。四球・二塁打で無死二・三塁のピンチを三振と一塁飛に打ち取り二死後の打球は強烈な二遊間ゴロ!守田は軽快に動いて、それも守備の教科書通りのグラブさばき(地面すれすれにグラブを保持して横に動く)でみごと二塁の村上にトス!
六回には三塁への強烈なゴロを高山、身体ごとぶつけるようにして好捕!そのあと安打で出たランナーを置いてセンター前の強烈なゴロを新婚大津軽快にさばいて二塁村上に送球。後続を断って勝利!
攻撃陣では久しぶりにオーバーフェンスかと思われた村上の打球、遠藤(進)の二安打、高山の安打とともに、守田のセイフティーバンドが相手も見方も予想してなかったので効果的な攻撃だった。また走塁面でも相手の捕球ミスを果敢に見極めて追加点をあげることができたのは素晴らしい。守田を筆頭にして遠藤(進)、風岡、椎名、大津、村上。
今日も小名川投手を励ましながら再三、キャッチャーフライを攻めの守備で取りに行った中島。連続代打安打が続いていた大久保選手。慣れぬDHで無安打ではあったが元気な声でナインを叱咤激励。ムードメーカー健在。前回珍しく不参加の鳥谷越さん、今回も来てくれた太田さんとのコンビで勝利の美酒に酔う。
今回のSB会戦は攻めに責められたが粘り強い小名川の投球にナインも応え、好守好走の連続で勝利をもぎ取ったことになる。これは前回涙を飲んだ遠藤(進)キャプテンの誕生日を勝利で飾ろうという仲間の気持ちが一つになってこういう結果になった。
小名川投手が打ち上げで何度も何度も口にしたのは「あんなピンチに自分のところに打球が来たらどうしようと思うのに、白門会の連中は全然ビビらないんですよ!すごいことですよこれは・・・・」と感涙。
打ち上げといえば、誕生日を勝利で飾った遠藤(進)キャプテンのためにハッピーバースデーを歌うべく発声練習を軽くしていた鳥ちゃんでしたが、浦和で奥さんとお嬢さんが帰りを待ってるとかで、無駄(空振り)に終わりました。

勝利に貢献!気合が入ってました遠藤(進)

強烈な三塁ゴロを好捕一安打の高山

好走・好守・好打の守田 遠藤キャプテン 五連続完投小名川  あわやホームラン村上 いい笑顔

レジェンドチームを率いている中田前キャプテンも応援に駆けつけてくれ、いざとなったら助っ人に出てくれる勢いでしたが何とか終わりました。試合後、いい試合だとほめてくれました。感謝感謝です。
不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269
 
第6戦皆様の応援観戦お待ちしています!
稲門会(早稲田大学)戦 8月30日(水) 19:00試合開始 
天王洲野球場Bグラウンド(18:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23

レジェンズ(大学選抜)戦 結果報告  (10対5)で勝利!
ぎりぎりのメンバーで戦い連勝

1回表 白門会 大津・風岡連続四球、連続盗塁の後守田の内野ゴロの間に大津生還で先制。高山時間に間に合わず不参加アウト、小名川凡退。
1回裏レジェンズ 西田ライト前に好打するが風岡好守で1アウト。小松・中田でチェンジ
2回表 白門会 三好三遊間ヒットと盗塁で出塁。中島三振のあと宮川、遠藤(一)大津連続四球などで3点追加 
2回裏レジェンズ 4番戸塚ヒット、根本四球の後山森ヒットで1点
3回表 白門会 遠藤(進)高山凡打の後小名川ヒット。三好四球の後中島・遠藤(一)宮川連続ヒット、大津四球などで3点追加
3回裏レジェンズ 堀内ヒットと盗塁、高橋凡打中田四球の後戸塚のヒットで2点追加
4回表 白門会 守田2塁打で出塁するも後続断たれて0点
4回裏レジェンズ 山森ヒットで出塁するも後続断ち0点
5回表 白門会 宮川凡打の後小山三振、大津凡打で0点
5回裏レジェンズ 中田2塁打で出るも小名川の牽制球でアウト。戸塚三塁打、山森ヒットで1点追加。
6回表 白門会 風岡四球、守田2塁打遠藤(進)四球高山ヒット小名川ヒット、三好も連続ヒットで3点追加
6回裏レジェンズ 芝辻ヒット、高橋エラーで出塁などで1点返すもそれまで。  

<スコアブックから>
両チームとも年度明けのためか参加者に苦労した。特にわが白門会はチーム結成来初めてのメンバー不足となり、レジェンズ芝辻キャプテンのご厚意で先攻をえらばせてもらった。点数は10対5と打ち勝った結果だったが内容としては楽勝とは言えなかった。打者では守田の2塁打2本、守備では小名川の完投が勝利の立役者だった。小名川は橙法会戦に続いて連続完投、打撃でも2安打、投げて打って走っての大活躍!本日の殊勲選手は小名川に決まり。 

白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269
次回の予定
UBBL2017第3戦 対 黒門会(専修大学)
5月31日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

橙法会(法政大学)戦 結果報告
(4対3)で勝利!
緊迫した戦いを制し初戦を白星で飾る
最後まで読んでください。

<スコアブックから>
この試合私が白門野球同好会設立以来初めて不参加となってしまい、詳細をお伝えすることができません。とにかく緊迫した試合を粘りに粘って勝利したとのことです。

紫門会(駒沢大学)戦 結果報告 
(3対4)猛追ならず惜敗! 
白門小名川投手の4試合連続力投に何とか応えようと奮起したが・・・。 

1回表 紫門会 蓮見三振のあと倉持四球、青地・大川原・黒坂・平野4連続安打で3点失う 
1回裏 白門会 遠藤(進)風岡連続三振、川又遊飛で0点 
2回表 紫門会 倉持に安打青地四球許すも0点 
2回裏 白門会 椎名・三好と内野ゴロに倒れるも小名川右翼前安打で出塁木村投手ゴロの間に小名川好走塁で1点宮川四球・中島死球で満塁となるも遠藤(進)三振 
3回表 紫門会 黒坂オーバーフェンスの本塁打4点目のあと平野2塁打で出塁許すも後続断つ 
3回裏 白門会 一死後川又安打で出るも後続なく0点 
4回表 紫門会 内村三振・林内野ゴロで2死後内野失策と青地の2塁打・大川原四球で満塁となるも黒坂を打ち取って0点 
4回裏 白門会 小名川・木村・宮川三者凡退          
5回表 紫門会 二死後柴牟田に安打と盗塁許すも後続断ち0点 
5回裏 白門会 中島四球と盗塁・遠藤(進)三振、風岡の捕手ゴロの投球をとった一塁手が3塁走塁の中島に悪送球し生還2点目 6回表 紫門会 内村三振猪瀬三振の後倉持2塁打、後続断ち0点 
6回裏 白門会 椎名四球のあと三好三振・小名川投ゴロで2死後木村2塁打で椎名生還3点目、宮川三振         
7回表 紫門会 大川原2塁ゴロ・黒坂四球・平野三塁ゴロ西下2塁ゴロで0点 
7回裏 白門会 中島三振・遠藤(進)三振・風岡2塁打で出るも川又・椎名倒れてここまで 
 
<スコアブックから> 
この試合駒澤大学の投手陣・打撃陣のレベルの凄さにまず驚いた。 
まず投手陣、3人のリレーであったが、それぞれが120キロ以上のスピードが出、それに変化球も伴っており我がチームの主力打者も大いにてこずった。結果を見れば5安打するも10個の三振をとられ、四死球も4個だった。 
また打撃陣もフェンス越えのホームラン、金網の最上段に届く2塁打など含む10安打を打たれた。また守備陣もほぼ完ぺきで、1悪送球での失点はあったがそのほかは完ぺきに守られた。ただ外野飛球が1本もなかったのは残念(内野に比べて外野陣は手薄に見えたので)一方我が白門会。この試合も小名川投手の踏ん張りに助けられ、初回の攻撃だけを見ると大量失点での敗北かのようだったが、走者を出しながらも要所要所で三振を取り、初回の3点を取られた後は1失点のみに抑えたのは称賛に値する。 
特に3回は無死でホームランを打たれたあと、2塁打が続き、大量失点かと思われたが踏ん張って後続3人を断ったのは素晴らしかった。また中島とのバッテリー間の意思疎通もよくできているようで、打たれても次には何とか打ち取るという意思が伝わってきた。攻撃でもバッテリーは活躍してくれた。130kmはありそうな黒坂投手の投球を見事初安打したのは小名川。その後の走塁で1点を返すことができた。中島は豪速球を体で受け止めたばかりでなく、四球で出塁し、盗塁などで進塁のあと、相手のミスを誘って好走塁で生還。このバッテリーは投げたり、捕ったり、走ったり大変な作業をやってくれている。感謝感謝である。 
前戦から登場の川又選手。今回も2安打を放って引き続き好調。次回も頼む! 
2塁打を放った風岡選手、ここのところの雨模様で中止・延期が続きUBBL(不動産連盟野球リーグ)との調整で大忙し。3点目を2塁打でたたき出した木村、相変わらずの俊足は見事だったが、仕事が終わらず試合開始に間に合わず外野が2人で守ることになったのにはハラハラさせられた。 
熱海での町おこしのため転職・引越した三好。守備機会5度のうち4度までは確実に守ったが三遊間の飛球を遊撃手とお見合いして出塁を許したのには苦笑。 
3点目のホームを踏んだ椎名、一四球3凡打と結果は出なかったが、駒澤大の速球投手との対決は神宮球場レベルの迫力だった。 
見ていて気の毒なくらいに落ち込んでいた遠藤(進)主将。4連続三振は野球人生初めてのことだろうと思う。家業の電気工事が繁忙期で体調が不十分だったこともあったようだが、本人はそのような言い訳をするような男ではない。次回頑張ってもらおう。 
3打数一四球2三振の宮川。まったく落ち込むことなく守備の自慢。 
最終回に2度にわたる2塁への打球、両方とも強烈な当たりだったが見事に捕球。両方とも真正面より少しずれていたので強烈な当たりでも球すじがよく見えたとのこと。来週からのアメリカチャリンコツアー遠征を勝利で飾って送り出す予定通がそうはならなかったが、最後にいいところを見せるのが草野球および中高年代表の宮川選手、さすが。(この項は本人の希望が入ってます) 
耐震マンション問題が解決して時間ができた太田哲次さん。この試合も応援に来てくれ、懇親会も参加してくれました。阿佐ヶ谷に引っ越したら飲み会の誘いが格段に増えたそうで断ることなくマメにこなしているそう。 
奥さんの体調不良で試合後直帰した朝倉監督お大事に。 
ここのところのラジオ体操の成果が上がり、肩甲骨当たりの筋肉が柔軟になったおかげで遠くまで投げられたのには自分で驚いた小山。小名川とのキャッチボールで彼の球の速さと重さに驚く。聞いたところによると子供たちに交じって野球教室に参加し、投球術を学んでいるそう。4試合連続完投、頭が下がります。 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269 
集合写真は動画で見られます。 
https://www.facebook.com/hakumon/videos/1500508310006752/ 

第5戦応援に来てください! 
立教SB会戦 7月19日(水) 19:00~ 
集合6:30 品川南ふ頭公園 野球場 
〒140-0002 東京都品川区東品川5-8-4 
りんかい線「天王洲アイル駅」から 徒歩7分

1回表 白門会 遠藤(進)エラーと盗塁、一死後椎名・守田四球で満塁となるも後続断たれ0点

1回裏 黒門会 鷲見・宮坂・石垣三者内野ゴロ凡退0点

2回表 白門会 小名川・宮川凡退後中島四球で出塁するも牽制アウトで0点        

2回裏 黒門会 二死後中島・松田に連打されるも後続断ち0点 

3回表 白門会 遠藤(一)三振、遠藤(進)二塁打で出るも後続断たれ0点

3回裏 黒門会 丹羽・八戸・鷲見を三者凡退で0点

4回表 白門会 守田が右翼線に大ホームラン!川又安打の後大津の2塁打で2点目

4回裏 黒門会 宮坂右前安打1死後篠原四球、瀬下中前安打、松田安打で3点返され逆転        

5回表 白門会 代打大久保左前安打、遠藤(進)またも2塁打、風岡・椎名・守田連続四球、川又の中前打、大津の四球、小名川右前打、中島大久保連続安打などで大量9点

5回裏 黒門会 丹羽左飛 相沢・高木三振でゲームセット 

<スコアブックから>

この試合4回に守田が右翼線に大ホームラン!(低めのスライダーだったと本人談)これには伏線があって黒門会1・2回と瀬下投手の切れの良い投球に苦しめられた白門会、イニングごとの円陣の際、遠藤(進)キャプテンから「コースを絞って打席に立つように」との指示。それを自ら左中間の二塁打(2本)を放って実践したのには感激した。また、本日初参加の川又選手は好守に大活躍!3安打と5度にわたる守備機会を完璧にこなしてくれた。彼を誘ってくれた大津選手に感謝するとともに、いきなり5番に抜擢した朝倉監督の慧眼にも驚いた。川又選手曰く、「土日に小学生を教えているが自分でプレーするのは久しぶりで、ほんとに嬉しい」と語ってくれた。ちなみに中大時代は軟式野球部だったそう。この試合も粘り強い投球で3連続完投勝利の小名川投手には一同頭が下がる。一方今日で3連続代打安打を放った大久保選手。打席に立つ前ベンチから「神がかってる」と言われ、本当に安打してしまったのにはびっくり。

本塁打を放った守田選手

3連続代打安打の大久保選手

あれっ?

初登場で大活躍!川又啓二選手

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

この試合応援に駆けつけてくれた鳥谷越さん、いつもありがとう!カメラマンまで引き受けてくれました。マンション問題が解決して時間が取れるようになり久しぶりのユニフォーム姿で登場の太田哲治さん、別の試合の立会人を代わってもらって応援に来てくれた前キャプテン中田さん、勝利に終わって良かった!

レジェンドチームでも活躍の遠藤(一)、キャッチャーの重責を担った中島、牽制球でアウトとは・・・。堅い守備と好打の椎名、試合前のグラウンド確保問題で冷や汗をかかされた風岡、シーズン真最中に米国チャリンコツアーに出かけるM川選手。みなさんお疲れさまでした。次回SB会にも勝ちましょう! 

第4戦応援に来てください!

UBBL2017第4戦  対SB会(立教大学)

6月21日(水)天王洲野球場 Bグラウンド(6:30集合)

140-0002 東京都品川区東品川2-6-23

不動産建設白門会第13回ゴルフ合宿は、37日(火)8日(水)千葉県君津市の7日(水)は上総モナ-クカントリ-クラブ、8日(水)は隣接するロイヤルスタ-ゴルフクラブ79名・812名参加で開催。

7日のコ-スはバンカ-の多いコ-スで砂の洗礼を、又8日は谷越、池越の多いコ-スで谷と水の洗礼を受け、落胆したままプレ-を終えた会員も少数見受けられました。

天候は2日間ともまずまずの天気、スコアもほぼ全員まずまずのスコアだったと記憶しています。

又、ロイヤルスタ-ゴルフ場の附帯ロッジ宿泊者はWBC(ワ-ルド・べ-ス・クラッシック)をテレビ観戦しながら昔話に花を咲かせ、深夜12時頃に解散。

ゴルフ合宿に参加した会員の皆様、お疲れ様でした。

次回の夏合宿は95日(火)6日(水)に、東北あるいは北陸地方での開催を予定しておれます。

白門駅伝参戦記

記念すべき第一回大会で学員会賞の快挙!
2016.10.23ホームカミングデーで賑わう中央大学多摩キャンパスの奥で3時間にわたる熱いリレーマラソン

「第一回白門駅伝」が開催されました。晴天にも恵まれ我が不動産建設白門会からは12名のアスリート達が続々と集結。

中大駅伝部藤原新監督の挨拶の後11:30に号砲!
ルールは陸上競技場周辺の特設コース(1.1km)を襷をつなぎつつ周回し3時
間で何周したかを競うもの。60チームあまりが抜いた抜かれたの興奮のレース
が3時間にわたり繰り広げられました。

ホームカミングデーに集まったOB・OGチームは勿論、優勝狙いの現役体育会
の学生チームもあるかと思えば仮装したファンランチームまで、老若男女を問
わず多彩なチームが会場を大いに盛り上げました。
中でも我が不動産建設白門会は6人づつ2チームで参戦したうえに野球部員が
ひときわ目立つユニフォーム姿で参戦し、大会を大いに盛り上げたことが評価
され、なんと『学員会賞』の快挙!副賞はリオ五輪銀メダリストの飯塚選手の生
写真とサインそしてすしざんまいの食事券等。
盛り上がった後はお約束の飲み会で失った以上の水分を補給しました。(笑)

参加メンバー
チームA
小林圭祐大久保敬
粉川幸司長野健児
木村智彦柘植淳史

チームB
伊藤喜章児玉尚人
小田桐雅也成田緑
森井啓介熊木雅人

以上敬称略・順不同

アスリート達の声!
森井さん「みなさまと一緒に走れたこと、至上の楽しい思い出となりました。12月のフルマラソンに向けても、いい準備となりました。」

紅一点の成田さん「1人で走るのもいいけど、皆でタスキをつなぐのはもっと楽しかったです!」

大久保さん「25年ぶりの学舎、皆様との出会い、体を張った危険を伴う奮闘!? 完走、学員賞受賞等々一生の想い出となりました。」
熊木さん「チーム一丸となって汗を流す楽しさを知ったとともに、日頃の運動不足不摂生を正す良いきっかけになりました。」

小田桐親睦部長「選手の皆様、3時間襷をつなぐことができてよかったです。記録証と交換で返却する時の襷には、
みんなの汗が染みこんでいました!」

福岡から駆けつけて下さった伊藤さん「できれば来年も参加させていただきたいと思います」

木村さん「来年も野球部のユニホームで頑張りたいと思います。」などなど・・・

佐々木代表幹事をはじめ応援に来て下さった先輩方有難うございました!
来年もホームカミングデー・白門駅伝を盛り上げようと飲み会で誓いあいました。
皆様も来年は是非ご参加ください!

2016.10.23開催
マスコットキャラ「ちゅう王子」を囲み、中大Tシャツを着て記念写真
レポート粉川こがわ(平5法卒)
学員会賞ゲット
銀メダリスト飯塚選手のサイン
ちなみに記録は
Aチーム35周総合18位でした。

%e7%99%bd%e9%96%80%e9%a7%85%e4%bc%9d%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88

1012日(水)第32回不動産建設白門会秋のゴルフコンペが埼玉県の高坂カントリークラブ(岩殿コース)において、参加者19名にて開催されました。

穏やかな秋晴れのなか、2週間後に同ゴルフ場にて開催予定の大学不動産連盟チャリティゴルフコンペでの優勝を目指し、実際のコースにおいて各ショットの感触を確かめながら、今大会での優勝をも狙う参加者は日頃の腕前を発揮すべく、一打を大切に、真剣かつ楽しくプレーしました。

伊藤宗一郎氏が本年春のコンペに続き2回目の参加で見事優勝しました(ベストグロスは須藤吉章氏)。

参加された会員の皆様、本当にお疲れ様でした。

次回第33回大会は平成29年4月開催予定です。

%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%81%ae%e9%a0%88%e8%97%a4%e5%90%89%e7%ab%a0%e6%b0%8f%ef%bc%88%e5%b7%a6%ef%bc%89

%e5%84%aa%e5%8b%9d%e8%80%85%e3%81%ae%e4%bc%8a%e8%97%a4%e5%ae%97%e4%b8%80%e9%83%8e%e6%b0%8f%e5%84%aa%e5%8b%9d%e8%80%85%e3%81%ae%e4%bc%8a%e8%97%a4%e5%ae%97%e4%b8%80%e9%83%8e%e6%b0%8f%ef%bc%88%e5%b7%a6%ef%bc%89

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%bb%e6%88%90%e7%b8%be%e7%99%ba%e8%a1%a8%e6%99%82%e2%91%a1%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%bb%e6%88%90%e7%b8%be%e7%99%ba%e8%a1%a8%e6%99%82%e2%91%a0

10/5・UBBL2016 第9戦(最終戦)

レジェンズ(大学選抜)戦 結果報告

(19対8)連勝!

打って投げて守って走って、野球の原点を楽しんだ一戦。

最後までお読みください。

 

1回表 レジェンズ:西田代表(74歳)元気に投ゴロ、同じく白門小松投ゴロ芝辻死球、松井投ゴロで0点

1回裏 白門会:遠藤(進)・宮川・守田・椎名連続四球、中田の2塁打中島の死球、遠藤(一)四球、小山のレフト前ヒット、遠藤(進)四球などで一挙に8点先取 

2回表 レジェンズ:面高投飛、根本安打、山森四球の後、君塚ホームランで3点。上田四球の後岡崎ホームランで5点

2回裏 白門会:村上2塁打中田ヒット小名川四球・遠藤(一)ヒットなどで4点追加  

3回表 レジェンズ:松井2塁打の後守備の乱れで1点追加される 

3回裏 白門会:守田・椎名四球。村上ヒット中田・小名川四球一死後大久保の2塁打などで5点追加 

4回表 レジェンズ:岩田三振の後、上田四球、岡崎ヒット、芝辻死球、松井/面高出塁で3点追加 

4回裏 白門会:三者凡退 

5回表 レジェンズ:三者凡退

5回裏 白門会:中田三年ぶりのホームラン!などで2点追加

時間規定でここまで。        

<スコアブックから>

この試合先日の黒門会(専修大)の初勝利により、大分硬さがとれた白門会でした。相手が白門会の選手が多くいるレジェンズだったからかもしれませんが冒頭に書いたように、打って、守って、投げて、走ってという野球小僧に戻った楽しい試合でした。

打撃陣ではチームの中心でいながら今シーズン不振で引退をほのめかしていた中田が3安打(1ホームラン含む)!きっちり決めてくれました。

同じく今シーズン不振の村上も2安打で締めてくれました。ちなみに、中田選手のホームランについて村上は、ボールを迎える姿勢が良かったので絶対打つ!と思ったそうです。今シーズン初フル出場の小山は期待通り1安打しましたが後の打席は欲が出て三振・四球でした。軽妙大久保選手は今回も元気に2塁打!盛り上げてくれました。

 この試合を完投してくれた小名川投手、ありがとう!前回より調子が良くなかったようでしたが、投げぬいてくれました。

 守備では眼鏡を壊しながら打球を追ってくれた遠藤(一)、ろっ骨を痛めるくらいのダイビング捕球をした木村、前回2失策の守田選手今回は万全でした。

 椎名も無難に守備をこなし、宮川はレフトで守備機会が無かったみたいです。

 中島捕手も元気に良くやってくれました。お疲れ様でした。

写真は、久しぶりに応援に来てくれた鳥谷越不動産建設白門会副代表が撮ってくれました。    3年ぶり(?)の本塁打で生還、中田選手良い笑顔!

 

小山も橙法会戦に続いて左前安打    大久保も黒門会戦から連続(2塁打)

 

村上豪快スイングで久々の2安打!   今回も完投の小名川投手(多謝)

 

 

試合後

 

楽しい一杯です。

 

お知らせ

今シーズンの大報告会

日時:11月30日(水)7時より(早めに来られる人は始めていてください)

場所:「釧路港」:グアムキャンプ不参加選手は会費無料といたします。

(家族恋人愛人同伴歓迎)情報提供元:(C)ゼンリン東京都新宿区新宿3-28-15TRN新宿ビルB2F

         TEL 03-6457-7688

前回の優勝から一転、ブービー候補の白門野球同好会。それでもしぶとく元気に戦います!

応援団の皆様、選手諸君(今シーズン参戦できなかった選手も含め)来シーズンに向けた決

意を共有しましょう!ユニフォーム(上のみ)持参のこと。

9/21・UBBL2016 第8戦

黒門会(専修大学)戦 結果報告

(8対1)今季初勝利!

朝倉監督の激に応え熱き戦いを展開

最後まで読んでください。

1回表 白門会 遠藤(進)三振振り逃げで出塁、風岡四球一死後山際椎名の

連続ヒットで2点先取

1回裏 黒門会 1四球出るが後続断ち0点

2回表 白門会 一死後遠藤(一)ヒットで出塁、二死後風岡四球で一二塁

        ここで守田がホームラン!三点追加

2回裏 黒門会 中島四球、遠藤三振、高野内野エラーで満塁。松田のレフトへのヒットを山際が好返球で三塁走者還れず小名川踏ん張って0点に抑える 

3回表 白門会 村上ヒット、盗塁などで3塁へ進み2死後小名川がライトにヒットを打ち6点目

3回裏 黒門会 緋田エラーで出塁一死後レフトライナーを山際好捕、そのまま一塁にレーザービーム!走者戻れずダブルプレーで0点

4回表 白門会 大津・風岡・守田三者凡退

4回裏 黒門会 一死後瀬下ヒット、2死後遠藤ヒットで出るも高野をピッチャーフライに抑えて0点

5回表 白門会 山際・椎名・て村上三者凡退

5回裏 黒門会 内野ゴロと三振で三者凡退0点        

6回表 白門会 木村四球で出塁、高山の2塁打の間に好走塁!6点目、大久保が根性のライト前ヒット、大津がヒットで高山生還8点目

6回裏 黒門会 高木三振振り逃げで出塁一死後武者エラーで出塁、四球などで1点を取られ、2死後満塁にされるが松田を三振に取試合終了

<スコアブックから>

この試合まで今シーズン1勝もしていないわがチーム。

先週主だった首脳陣と都合のついた選手が集まり、残り2試合何とか頑張ろうという集まりを催した。朝倉監督からは「責任は俺にある、残り試合白門野球同好会の名誉にかけて頑張ろう!」との気迫の困った発言を皮切りに、それぞれの決意を語り合った熱い会合だった。

メンバーが何とか9人揃って戦った前回と異なり、16人もの参加者。当初から気合が入っていた。

まず完投した小名川投手。ストレートと微妙に変化する2つの球種を駆使、それに最近覚えたチエンジアップを駆使して的を絞らせずに凡打の山を築かせた。

それを助けた守備陣では、4度の守備機会を完璧にこなした三塁手高山、2度にわたるレーザービームで追加点を阻止したレフト山際、そして正確なキャッチングで小名川を盛り立てた捕手の風岡。

打撃陣では何といっても2回に3ランホームランを打った守田、これで久しぶりに勝てる感じになった一発だった。(守備で2失策はご愛敬か)山際の2安打目のあたりは素晴らしかった。椎名・村上・高山・小名川・遠藤(一)も1安打。久しぶり登場の大津もダメ押しの追加点をたたき出してくれた。

特筆すべきは代打大久保。集会での朝倉監督の檄に、忙しい合間を見つけて小学生に交じってバッティングセンターに通い、土日で30kmのランニングをこなしたという。そのかいがあってライト前に執念のヒット!ふだんの軽妙な語り口とは別人の、男気あふれる気合の打席。(朝倉監督を手ぶらで帰すわけにはいかないと言ったかどうか・・・。)走塁では木村が素晴らしいランニングで7点目を取ってくれた。参加したのに名前が出てこない遠藤(進)・中田・中島はどうしたんだ、いつも話題に上る宮川は・・・。遠藤(進)はキャプテン初勝利で泣いており、前キャプテン中田は「また無安打、俺引退するわ!」と愚痴り、最終回守備に入った中島はゲッツーかなと思ったらエラー。でも新婚の奥さんが遅れて来て、見てなくて良かったと。宮川?チャリンコ乗り過ぎで腰を痛めEDリスト間違えたDLリストで今日は写真班。とにもかくにも今シーズン初勝利!朝倉監督のほっとした顔が印象的だった。私(小山)初勝利を喜び勇んで報告書を作ろうと思ったら、パソコンが壊れていた。

 

小名川投手完投!投打に活躍!               確実なキャッチングで小名川をサポート風岡捕手

 

守田3ランホームラン!              大津、久しぶりの登場で一打点

 

大久保、執念のライト前ヒット!         白門野球同好会の横断幕が輝いて見える初勝利!

 

記事にした選手の写真が全部写されていると良いのですが、良い場面になるとカメラ担当も応援に忙しく、カメラを構えるチャンスを逃しているのが現実です。

 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

 

 

最終戦応援に来てください!

 

 

UBBL2016最終戦  対レジェンド(大学選抜チーム)

10月5日(水)天王洲野球場¥Bグラウンド(6:30集合)¥

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 情報提供元:(C)ゼンリン天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

不動産建設白門会第12回ゴルフ同好会合宿は、北海道にて9月6日(火)~7日(水)開催(参加者9名)致しました。

 

9月6日(火)の「千歳空港カントリ-クラブ」は、台風13号から変わった温帯低気圧の影響で朝から荒天、最初の組が6ホ-ル終了時点で降雨中止に。

2日目は今年全日本シニア選手権が開催された「ニドムクラッシックコ-ス」で午後からスル-プレ-、難コ-スでしたが、無事18ホ-ル終了。すでに北海道の空は、はや黄昏がせまっていました。

6日夜の懇親会は、宿泊するホテルから歩いて約10分、「すすきの」にある「三海の華」(会場は三菱地所住宅販売北海道支店の本校卒業生の紹介 北海道在住の白門会会員も1名参加)で、イカの活造り等々日本海・太平洋オホ-ツク海でとれた海の幸中心の料理を楽しみました。翌7日は、朝から「札幌中央市場」で、ウニ・イクラ・カニの北海道3点セット並びに、ホッケ・サケ等々舌鼓を打ち、復路千歳空港でも北海道料理店で、ジンギスカンを始め各種地元料理を堪能、北の国を満喫・満足した2日間でした。

空港で食べた「札幌辛味噌ラ-メン」も美味しかったな~。

ところで、市場でも空港でも料理注文から料理が運ばれてくる迄約20分、東京にはないスロ-な「北海道時間」を全員ひそかに感じておりました・・・。

ゴルフの腕を磨きつつ、その土地の美味しい料理を食べ美味しいお酒を飲み、親睦を図る、正にゴルフ同好会目的そのもの、ゴルフ同好会細則に則った2日間でした。

参加者の方々お疲れ様でした。

次回は来年1月か2月沖縄合宿を予定しております。会員の皆様奮ってご参加下さい。

004 007 %e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e7%99%bd%e9%96%80%e4%bc%9a

8/24・UBBL2016 第7戦

橙法会(法政大学)戦 結果報告の前に

緊急報告!

中央大学バレーボール部創部70周年

記念親善試合・祝賀会に白門野球同好会を代表して(勝手に)参加しました。

現在全日本インカレ2連覇 3連覇目指して猛練習中!

 

身長差50センチ! 右端いとこ、付属大学でバレー部

大竹壱青選手と記念写真。ラジオ体操に5年生くらいまで(夏休み)お姉さん(大竹里歩選手)と毎日来ていました。

 

 

身長差40センチの石川選手。握手したが、ごつごつしてるかと思ったら、ふんわりと柔らかい感触にびっくり。

この試合わが白門会の参加者は監督含め10人の参加者(球団創設以来最小)だった。そのうち出場可能な選手は9人。しかし、それがまた盛り上がりの原因となるのだから面白い。

1回表 橙法会 野口内野ゴロ、渡辺三振のあと吉崎が左中間2塁打内野手エラーで1点先取される

1回裏 白門会 風岡がヒットで出、宮川の打球で2塁に達するも中田・遠藤(進)凡退

2回表 橙法会 四球などで走者を出されるも後続断ち0点

2回裏 白門会 遠藤(一)出塁するも後続かず0点

3回表 橙法会 四球とヒット盗塁などで3点追加さる

3回裏 白門会 中島四球のあと小山三塁線を鋭く抜くヒット。続く風岡のライトオーバーの2塁打で中島生還。宮川三振、中田四球遠藤(進)

        2アウト、遠藤(一)センターに痛烈なあたりを野口が好捕、1点どまり。

4回表 橙法会 内野エラー、四球・ヒットなどで2点追加さる

4回裏 白門会 三好四球2死後木村四球、風岡出塁のあと宮川右前ヒットで2点返す

5回表 橙法会 一死後田沢ヒットと盗塁、中西四球村田ヒット安次嶺ヒットなどで4点追加さる

5回裏 白門会 遠藤(進)ヒット、1死後2四球で満塁とするが後続かず0点

6回表 橙法会 高野・長崎・中西・西沢のヒットが続き4点追加さる

6回裏 白門会 風岡・宮川・中田が三者凡退でゲームセット。

 

<スコアブックから>

この試合白門会は選手が9人しかおらず、記録係が最近の主な仕事の小山(背番号50)を先発で起用することとなってしまった。しかし小山は相手ピッチャーが左腕であることに実は喜んでいた。新羽にあるバッティングセンターの相手は左腕の石川投手なのだ。法政の外野守備は堅いが内野、特に3塁手が穴と見た小山は3塁にゴロを転がそうと思っていた。3回裏中島が出塁の後打席が回ってきた。左足をいつもよりオープンにして構えて待った2球目はインコース低めの直球。鋭く振りぬくと強烈なゴロが3塁線ぎりぎりに抜けて行ってヒット。走者1・2塁。この後風岡の打球は左中間に飛んで行った。長打コースと見た小山は躊躇せず2塁を駆け抜け3塁へヘッドスライディング!バッティンググローブを外さないでおいたので手を思い切り着けたのだった。場内騒然として流れは白門会。2死満塁で遠藤(一)のセンターへの強烈な当たり、やった!と思ったら野口に好捕された。これが最後まで響いてまたもや敗戦記を書くことになってしまった。

ところで、小山の打撃の写真と、走塁の写真がありません。参加者が少ないとこ

う言うことも起きる。と思ったら下の写真。太田哲次さんがとってくれたもので、何とか3塁にたどり着いた様子が伝わって来ますね。ヘッドスライディングした割には膝以外のユニフォームが汚れてないのが不思議。

細かいことは抜きにして、こういうメールを感動して送信してくれた後輩もいるんです。嬉しい限りです。

 

試合には負けましたが、小山先輩の三塁線への

痛烈なヒットと激走が心に沁みました。

残り2戦も全力で臨みます。

 

残り2試合となりました。最後まで戦い抜きます。ぜひ応援にいらしてください!

一同お待ちしております。

 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

UBBL2016第8戦  対黒門会(専修大学)

9月21日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 情報提供元:(C)ゼンリン天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

7/20・UBBL2016 第6戦

白山会(東洋大学)戦 結果報告

(4

対7)またも初勝利ならず!

https://www.youtube.com/watch?v=9NnmqY8wkck

負けて母校愛が深まる

最後まで読んでください。

 

1回表 白門会 一死後風岡がレフトフェンス直撃の2塁打も後続かず0点。

1回裏 白山会 田村ヒットの後、中町・小田辺四球で満塁後柏原ヒットで1点

        2死後深沢四球で満塁。上原ヒットで三点目

2回表 白門会 一死後高山レフト越えの2塁打も後続かず0点。

2回裏 白山会 一死後井石四球後田村三振、中町凡退で0点。 

3回表 白門会 中島10球粘るも三振、遠藤2塁打次打者の打球で3塁進塁するも後続かず0点。

3回裏 白山会 小田辺・柏原凡退後菅沼ヒットで出るも後続断ち0点。 

4回表 白門会 椎名三塁打の後三好の2塁打で1点返すも後続かず。

4回裏 白山会 上原・千代延四球とヒット井石四球で満塁も後続断ち0点。     

5回表 白門会 2死後風岡ヒットで出るも後続かず0点。

5回裏 白山会 小田辺・柏原・菅沼連続四球で満塁。深沢・上原のヒットなどで3点追加。        

6回表 白門会 椎名四球、三好ヒット、一死後遠藤(一)もヒットで満塁。

        初登場の木村選手が走者一掃の三塁打で四点目が入るもそこまで。

<スコアブックから>

一引き分けの後3連敗中の白門会。何とか片目を開けるべく戦った結果は、まさかの4連敗でした。

風岡・三好の2安打を筆頭に、遠藤(進)・高山・遠藤(一)・木村が1安打で8本の長単打を小田辺投手から奪ったにもかかわらず、要所を巧みな投球と堅い守備に阻まれて追いつけませんでした。

それにしても遠藤一義投手一人で完投してくれました。根性の完投でした。打ってもヒットで出塁した6回、満塁の一塁走者として木村選手の走者一掃の三塁打に、最後は足がつりながらの懸命な走塁で4点目のホームインでした。三好捕手も制球に苦しむ遠藤投手を支え、打っても2本の2塁打を放ちました。

今回初登場の木村司法書士(背番号11)が見事な三塁打を放って猛烈アピール。「まぐれですよ」と謙遜していましたが、素晴らしいバッティングでこれからも楽しみな選手です。ユニフォームが間に合わず観戦のつもりで参加した北山選手。朝倉監督の代打指名にびっくり!今回結果は出ませんでしたが36の背番号を背負っての活躍を期待します。それにしても4連敗とは。試合後の懇親会で同席となった(各大学45歳以上を集めた)レジェンドチームに初勝利の先を越されたこともあって、初勝利の美酒予定が苦い酒となりました。

 

投打に大活躍     遠藤一義 投手                 三好 明 捕手

 

 

初登場 三塁打三打点の木村司法書士(無帽)11番   クリーンヒットでにっこり新婚中島選手(26番)

 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

UBBL2016第6戦  対白山会(東洋大学)

8月24日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 情報提供元:(C)ゼンリン天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

三田会(慶応大学)戦 結果報告

(0対7)またも初勝利ならず!

https://www.youtube.com/watch?v=9NnmqY8wkck

負けて母校愛が深まる

 

 

1回表 白門会 遠藤デンキ、風岡、守田三者凡退。

1回裏 三田会 渋沢ヒット、宮崎四球、長沢エラーで出塁のあと植田ヒットで2点。

2回表 白門会 山際、中田、ワックス遠藤三者凡退。

2回裏 三田会 石原、大河原、岩崎三者凡退。 

3回表 白門会 熱海マルシェ三好。高山、バイク宮川三者凡退。

3回裏 三田会 渋沢失策で出塁、宮崎四球、長沢ヒットで2点植田、高島井上、河越凡退。 

4回表 白門会 ソコッティ小山、遠藤デンキ、風岡三者凡退。

4回裏 三田会 石原三振のあと大河原内野安打で出るも岩崎、渋沢凡打。     

5回表 白門会 守田、山際、中田三者凡退。

5回裏 三田会 宮崎、長沢2連打のあと長沢、上田、井上凡退。

6回表 白門会 ワックス遠藤、熱海マルシェ三好、高山三者凡退。

6回裏 三田会 川越アウトの後、石原四球、大河原ヒット岩崎アウトの後、渋沢の死球などで3点追加。

7回表 白門会 民ちゃん大久保三振の後、ナカジ中島四球、遠藤デンキ、風岡凡退でゲームセット。

 

<スコアブックから>

試合前の情報で、三田会は前回の優勝校(白門会)に対戦するにあたり、強固な選手を集めていて投手は130㌔のスピードが出ると言っていた。それだったら俺が出る!と言って出させて貰ったんです。(新羽のバッティングセンターに行き、110~120㎞で100球打って、結構打てたので)朝倉監督ありがとうございます。普段ヘラヘラしているケンちゃんだけど自分でも良い顔していると思う。小田桐ありがとう良い写真です。結果はぼてぼての一塁ゴロでした。守田投手、熱海マルシェ三好捕手ありがとう!完敗だったけど負けて白門の良さをしみじみ感じました。

5/25・UBBL2016 第4戦
桜門会(日本大学)戦 結果報告
(6対8)初勝利ならず!

 

1回表 白門会 遠藤デンキ四球、風岡ヒット守田四球のあと椎名ヒット、中田出塁で3点先取

1回裏 桜門会 池田内野エラー盗塁石川出塁丹羽ヒット堀ヒット平間ヒット犠打などで5点

2回表 白門会 高山ヒット2死後風岡またもヒット、守田がホームランで3点追加

2回裏 桜門会 ヒットと四球でるも0点

3回表 白門会 三者凡退

3回裏 桜門会 死球四球で走者出るも0点

4回表 白門会 遠藤デンキ出塁するも0点

4回裏 桜門会 振り逃げ四球で走者出るも0点     

5回表 白門会 椎名・中田出塁するも後続断たれ0点

5回裏 桜門会 堀・平間・曽根四球の後遠藤ヒット大曾根のヒットで逆転

 

<スコアブックから>

風岡2安打、守田本塁打、椎名2安打と好走塁など、このところの3試合より攻撃陣が頑張ってくれましたが桜門会の攻撃陣も好打好走で点を重ねられて目の前の初勝利を取り逃してしまいました。守備では風岡のけん制でのアウトや、中島の好バックアップ、高山の好守などがありましたが打ち負けたというところでしょうか。小名川、守田の投手陣が頑張ってくれましたが・・・。

 

 

連敗を俺が止めると単身応援に来てくれた桜井さん。

釧路に栄転が決まった原選手。夏合宿に行こう!

 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

UBBL2016第5戦  対三田会(慶応大学)

6月22日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 

2次会の様子。白門会は盛り上がりません。

SB会(立教大学)戦 結果報告

(0対4)連敗!

落ち込んでいたり、弱気になっていたりする時、あなたが支えてくれる
you raise me up

CIMG4781

1回表 SB会 1死後矢代・木下が2連打、2死後福田にヒットで2点、染谷ヒットで3点先取さる
1回裏 白門会 1死後三好ヒットで出るも後続かず0点
2回表 SB会 ヒットと守備の乱れで4点目
2回裏 白門会 1死後遠藤(一)四球で出るも後続かず0点
3回表 SB会 ヒットとエラーで出塁を許すも0点におさえる
3回裏 白門会 三者凡退
4回表 SB会 ヒットとエラーで出塁を許すも0点におさえる
4回裏 白門会 遠藤(進)・守田・中田三者凡退
5回表 SB会 木下にセンター越えのホームランを打たれその後追加され6点目
5回裏 白門会 四球で走者出るも後続かず0点
6回表 SB会 四球とエラーで走者出すも0点
6回裏 白門会 三者凡退でゲームセット

<スコアブックから>

前戦同様好投手SB会石井投手の前に打撃陣が沈黙。ヒットは三好の1本だけ。それ以外は宮川のライトへの打球が正面を付いて惜しかったくらいでした。守備では内野手のエラーが目立ち反省材料となりました。ただ、センターへのヒットを回り込んで中継に返球しシングルヒットにしたデンキヤ遠藤(進)と内野手の送球を足を延ばして好捕したワックス遠藤(一)は見せてくれました。代走に出てけん制アウトの大久保は「ノータッチだった」と主張。試合後SB会1塁手もそれを認めており、審判から完全に死角となる位置だったのは不運でした。今回2番手として初登板の守田選手、専門は内野手ですが2回を4つの三振を奪い、今後楽しみです。

次の桜門会戦で初勝利いたします。

CIMG4783

 

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269
UBBL2016第4戦  対桜門会(日本大学)
5月25日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23 天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

 

 

 

CIMG4785

2番手として好投した守田選手

 

 

 

 

 

 

CIMG4802

いつも応援ありがとう鳥ちゃん、初登場の神宮さん(ユニフォーム注文中)その他

007 002 0104月20日(水)第31回不動産建設白門会春のゴルフコンペが東京都の若洲ゴルフリンクスにおいて、参加者24名にて開催されました。

3月に亡くなられた当会ゴルフ同好会名誉会長の坂本章二氏を偲び、喪章を着けてプレーしました。普段、強風に悩まされることが多いコースですが、当日は、風もほとんどなく、天候にも恵まれ、快適な陽気のなか、参加者それぞれ日頃の腕前を発揮すべく、真剣かつ楽しくラウンド。須藤吉章氏が見事優勝(&ベストグロス)しました。

参加された会員の皆様、本当にお疲れ様でした。

次回第32回大会は平成28年10月、埼玉県の高坂カントリークラブで開催予定です。

4・27稲門会戦スコアボード

誰のせいでもありゃしない、みんな俺らが悪いのさ・・・。https://www.youtube.com/watch?v=lCZ3Elpxhdc(尾藤功)

1回表 白門会 2アウト後椎名四球で出るも0点
1回裏 稲門会 小名川快調に内野ゴロで三者凡退
2回表 白門会 三者凡退
2回裏 稲門会 国光に安打許すも遠藤(進)の確実な守備もあって後続断ち0点、
3回表 白門会 原・宮川連続四球でるも、好守・好投に阻まれ0点
3回裏 稲門会 内野フライと内野ゴロで三者凡退
4回表 白門会 椎名四球のあと山際のセンターフライはまたも好守に阻まれる。
        四球で走者が出るも後続かず0点    
4回裏 稲門会 四球と守備の乱れから満塁で走者一掃の三塁打、投手交代後追加点を取られて4失点
5回表 白門会 三者凡退
5回裏 稲門会 山際投手2三振含め三者凡退
6回表 白門会 一死後椎名レフトにクリーンヒット山際も三塁線ヒットで続くも0点
6回裏 稲門会 四球と安打などで一点追加される
7回表 白門会 三好・小名川連続出塁するも後続かず0点試合終了

<スコアブックから>

写真

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

UBBL2016第3戦  対SB会(立教大学)
5月11日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23
天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

 

春の釣り会は、横浜八景島沖イシモチ釣りを4月3日(日)に行いました。

今回初めて親子参加が二組あり桑原康太郎君(10歳)、佐々木教人君(5歳)を含む総勢14人で、7時30分集合8時出船、30分ほど走って釣りはじめました。

朝のうち雨が降りましたが、イシモチは順調に釣れ、平均20尾ぐらい釣れたと思います。

中でも30㎝以上の大物を釣った宮川さん(大物賞)、40尾以上を釣った前島さん(大漁賞)、江戸前アナゴを何と3尾釣った佐々木さん(外道賞)、初めて参加して釣果を上げた大津さん(新人賞)、お子様2人にも参加賞がありました。

家に持ち帰ったイシモチは塩焼き、マリネ、一夜干しにして、とてもおいしく頂きました。釣りは2度楽しめます。さかなクンに感謝。

秋の釣り会には、より多くの方の参加をお待ちします。

白門釣り同好会③ 白門釣り同好会② 白門釣り同好会①

駿台会(明治大学)戦 結果報告(3対3)引分け!

20度を超す温かい昼間とは打って変わって、冷たい北風の中での試合。
チームの首脳陣は選手のケガを心配いたしました。また、年度末とあって選手が予定通り来てくれるのかも大いに気になっておりましたが、何とか人数が揃って一安心。
開幕戦恒例の大学不動産連盟理事長・上智ソフィア会の伊達会長による始球式で始まりました。(力強い投球で驚きました)

1回表 白門会 遠藤(進)新主将四球と盗塁。一死後椎名が中前打で先行。
1回裏 駿台会 失策と四球、盗塁などで満塁、パスボールで同点に追いつかれるが2三振などで同点止まり。
2回表 白門会 遠藤(一)・風岡連続四球。三好のヒットで遠藤還り2点目
    レジェンド西田の内野ゴロの間に風岡好走塁で3点目
    次打者へのパスボールの間に気配を消した走塁で2塁上に。後が続かず。
2回裏 駿台会 内野ゴロなどで三者凡退。
3回表 白門会 一死後山際安打と盗塁で2塁まで行くが後続断たれ0点。
3回裏 駿台会 一番川嶋の安打と盗塁で無死3塁。それを岡が返して2点目を取られる。
    一死後2四球で満塁となるも竹内・篠田を内野フライ・三振に打ち取る。
4回表 白門会 遠藤(一)・風岡・三好、三者凡退。
4回裏 駿台会 2死後死球の川島が盗塁、岡も四球で盗塁。2・3塁になるが後続を断つ。
5回表 白門会 2死後遠藤(進)四球盗塁。宮川四球で1・3塁。
    山際の3塁への強烈な打球を好捕され無得点。
5回裏 駿台会 4番金子四球野上のプッシュバンドで無死1・3塁のあとパスボールで同点
    にされるも内野フライ・三振・などで何とかしのぐ。
6回表 白門会 2死後、遠藤(一)四球、風岡の安打と三好の2塁失策で満塁。代打大久保痛恨の三振。
6回裏 駿台会 ここで、内野を守っていた椎名が捕手に。
    山際・椎名のバッテリーが最後の力を振り絞り三者凡退にして同点引分け。

渋い打撃で走者を還したレジェンド西田。出塁後、忍者スチールも成功

機会を生かせず走者を還せない小山と大久保。民ちゃんで反省会開催予定。

<スコアブックから>

昨シーズンの決勝戦を戦った両チーム。結果を見れば引き分けでしたが、内容では駿台会が勝っており、よく引き分けに持ち込んだというところだと思います。山際投手の速球にしぶとく食らいつき、粘って四球を選んでは盗塁を決めプレッシャーをかけていたのはさすがでした。守備でも一度エラーがあったくらいであとは完璧。特に5回白門絶好のチャンスに山際選手の強烈な3塁ゴロをしっかり取られたのはまいりましたよね。
 白門会では、センバツ甲子園出場の母校東邦高校を応援に行き、飛行機で帰って来て登板してくれた山際選手、投げては再三の危機を乗り越えてくれ、打っては一安打盗塁そして惜しい一打、投打に頑張ってくれました。また新主将として初戦の遠藤(進)、四球で出塁し盗塁でチャンスを広げて、先制点の得点に結びつくなど、率先して戦いました。挟殺プレーで慌てたものの得意の結果オーライでウケた宮川、守備に貢献中田、好走塁で初得点の遠藤(一)、

山際の剛速球に捕球で苦労したが好走塁で2点目の風岡。ナイスバッティングで初打点、三好。渋いバッティングとパスボールの間にみんなが分からないうちに2塁上にいて、気配を消した忍者みたいだと声が出たレジェンド西田。それに続けなかった小山・原・大久保。「民ちゃん」反省会組です。
甲子園で山際の母校と初戦に当たって敗戦の関東一校出身の椎名。体調不良で内野手での出場でしたが、最終回捕手を買って出てくれ勝ちのない試合を山際の気合の入った投球を引き出し引き分けにしてくれました。これには朝倉監督も感激していました。全員感謝。
寒い中、体温上昇機能付き飲料水持参の桜井さんはじめ、鳥谷越さん、佐々木雅人さん、それにいつもの選手でなく偽装杭打ちマンション問題委員長の太田哲次さん、グアムで現地ギャングと誤解された小松さん(笑)が応援に来てくれました。皆さんありがとうございました。

不動産建設白門会 白門野球同好会
小山賢三 090-1110-1269

UBBL2016 第2戦  対稲門会
4月27日(水)天王洲野球場Bグラウンド(6:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23
天王洲アイル駅C出口から徒歩約1分

 

訃報

白門野球同好会の発足に多大なご援助をいただいた坂本章二様が先日お亡くなりになりました。生前のわが会へのご厚意に感謝するとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。(白門野球同好会で生花をお送りいたしました)今年に入り、優勝カップを持参し改めて優勝報告をする直前の訃報でした(涙)

皆様、日頃から野球同好会へのご理解ご協力をいただき、誠に有り難うございます。今回グアムキャンプが実施出来たのは、風間俊範先輩、小山総監督をはじめ、多くの方々のご支援ご協力によるものであり、まずは感謝の意を表したいと思います。有り難うございました。 

今回のグアムキャンプについて、簡単ではありますが、実行委員長の私(原)からご報告致します。 

・優勝直後にグアムキャンプ実施決定

昨年10月7日の決勝戦(駿台戦)に勝った直後から、グアムキャンプが本当になった。試合直後の祝勝会で、小山総監督が改めて「グアムキャンプに行くぞ」と明言され、その場で、グランドではあまり活躍できなかった私が実行委員長、そして副実行委員長に宮川さんが就くこととなった。数日後、さっそく、小山総監督、朝倉監督、中田キャプテン、宮川副実行委員長、私(原)が集まり、グアムキャンプ(以下GC)日程等の打ち合わせが行われ、年明け1月下旬に実施することが、まず決まった。その後、宮川副委員長と私が具体的な打ち合わせを重ね、旅程は1/23(土)から2泊3日とし、11月初旬から参加者募集を開始、11月後半には18名のGC参加メンバーが確定した。 

・出発の朝の悲運

私は、興奮のあまり、前日の夜はなかなか寝付けなかった。1月23日(土)の朝、集合時間である朝8時成田空港を目指し、東京駅からの空港行きバスに乗車、窓側の席に座って、バスが高速道路を走っていると、携帯電話が鳴り、「原ちゃん、原ちゃん、右、右。」と佐藤元則さんが電話をしてきた。まさか同じバスに佐藤さんが乗っているのかと車内を見渡したが佐藤さんはいない。すると、バスの横を併走する車に佐藤元則さんが私に向かって手を振っていた。なんという偶然。この旅に良いことがありそうな予感がした。IMG_3431

IMG_3436空港には、すでに増元さん他、数名が到着していたが、どうも彼らの様子がおかしい。なんということか、我々が搭乗する「デルタ608便10時発」が、機材の遅れで機種変更となり6時間後の「午後4時発」に変更されている。続々と到着するメンバーに状況を伝えるが、あまりの事態に、皆、茫然とする中、元J●B社員である増元さんが手際よく航空会社、旅行会社社員と交渉していた。我々は一旦飲食店で待機することし、ビールを飲みながら待っていると、JALへ1名、ユナイテッドへ5名の振替え可能との情報が入ってきた。そして、まずは私(原)が1人JALで現地に乗り込むこととなり、急ぎJAL搭乗手続きに向かった。私の手荷物検査を終えた頃、残りの17名全員がユナイテッドに乗れるという連絡が入った。まずはひと安心である。しかし、ユナイテッドの到着時間次第では、会場を押さえた今夜の祝賀会は中止かと思われた。

・グアム到着

私がJALを降り、入国審査で長蛇の列に並んでいると、後方にGCメンバーの顔が見えるではないか。ユナイテッドは、ほぼ同時刻に着陸したようだ。私のJAL1人旅は何だったのだろうか。でも本当に良かった。これで祝賀会が出来る。

 ・祝賀会で結束力を確認

我々は、ユニホームを着て、帽子をかぶり、ホテル(ホリディリゾート)から、グアム一の繁華街を闊歩(奇異の目に晒し)しながら、祝賀会場のリーフホテルへと向かった。会場は個室が用意されており、皆ユニホーム姿で着席し、小山総監督の乾杯発声で祝賀会が行われた。食事中はセ番号順の自己紹介等もあり、大変盛りあがった祝賀会となった、その後は現地解散となり、歓楽街へ消えて行く者、買い物に行く者と分かれていった。IMG_3470 IMG_3457IMG_3477

・ゴルフや観光を満喫

24日は、マンギラオでゴルフをする者、島の観光に行く者に分かれた。ゴルフ組は、夜明け前にホテルを出発し、日の出と共にスタート。ゴルファーなら人生で一度はプレーしたい名物の海越え12番ホールも体験した。(グリーンに乗せた者はいなかったと思うが。)午後ホテルに戻ったあと、ホテル前のビーチで、スライディング練習やキャッチボールなど 野球の練習が精力的に行われた。みんな野球が好きなのだ。IMG_3520 IMG_3507 IMG_3514

 ・夕食会

夕食会は、BBQしながらポリネシアンダンスショーを楽しむものであった。ダンスショーでは、中島君が舞台に呼ばれ、ダンサーと一緒に腰を振るという一幕もあり、また、他大学3名の参加(現地合流して食事をしたいと申し出されていた。)もあり、さらに盛り上がった夕食会となった。IMG_3455 IMG_3528 IMG_3540

・最終日前夜の宴

ダンスショーからホテルに戻ったあと、小名川さんの1人部屋(何故かツインベットのセミスイート)に集合し、延々と宴が行われた。ほほ全員が集まっていたと思う。大久保さんの軽妙な語り口が、宴を更に盛り上げていた。

 ・最終日

午前中は自由行動であり、皆思い思いの自由行動をした。私はビーチで、魚の餌付けをしたり、海岸沿いを散歩したりと気持ち良さを満喫した。ビーチでは、宇都宮の貴婦人から一緒に写真撮影を頼まれるなど、楽しい出来事もあった。

・帰国へ

午後1時半にはホテルを出発、出国審査をしたのち、出発前のGC解散式では、総監督より、「次回優勝時は、熱海でもっと大勢で祝賀会をしよう。」とお話があり、次回優勝に向け大変盛りあがった解散式となった。帰りの便では特にトラブルもなく、定刻発デルタ609便に乗り込み、ほぼ定刻通りに到着。荷物を受け取った者から、順次散開していった。私も、高速バスに1人乗り込み、この夢のようなGC 3日間の余韻に浸り自宅へと向かった。IMG_3558   IMG_3566

 以上

10月28日(水)第11回大学不動産連盟チャリティーゴルフコンペ(当番校東洋大学不動産建設白山会)が17大学172名参加のもと、天候にも恵まれ、さわやかな陽気のなか千葉県の姉ヶ崎カントリー倶楽部で開催されました。

当会は、参加選手がスコアメイクに苦しみながらも粘りのプレーを見せ、各大学上位6名のネット合計(ダブルペリア方式)の順位戦で3位になりました。

個人戦では当会の坂本章二氏が、東コ-ス、アウト37イン40ト-タル77でベスグロに輝きました。

上位の結果は、日本大学不動産建設桜門会が優勝、前回優勝の立教大学セントポール生活文化研究会が2位でした。

「来年こそは必ずや優勝」と一同固く心に誓い散会しました。

皆様の応援有難うございました。選手の皆さん大変お疲れ様でした。

012

001

10月14日(水)、秋晴れに恵まれ、絶好のゴルフ日和のなか、千葉県の姉ヶ崎カントリー倶楽部で15名が参加し、第30回不動産建設白門会秋のコンペが開催されました。

天候を言い訳にできないすばらしいコンディションにおいて参加選手奮闘し、全員18ホ-ル無事プレ-終了。山田康宏氏が見事優勝(+ベストグロス)しました。参加された会員の皆様、本当にお疲れ様でした。

次回第31回大会は平成28年4月、若洲ゴルフリンクスで開催予定です。

007 008

021

釣果

  IMG_0198 015 (1)

今回の釣行は平成27年10月4日(日)に千葉県浦安の釣り宿「吉野家」に午前7時30分に集合し、8時出船の江戸前白キス釣り大会です。この釣り宿は山本周五郎が一時期下宿をして、「青ベカ物語」を執筆した所です。

ところで釣同好会も早いもので初回の平成15年11月のアジ釣り大会から12年が経過し今回は25回目の大会となりました。同好会もますます盛大に?なり、魚臭い男性に混じり、女性釣り師の参加も有り華やかに変貌しつつ有ります。

IMG_0194さて、定刻通りに全員が揃い出船。釣り舟は旧江戸川を下り、左手にディズニーランド、右手には葛西臨海公園やゲートブリッジ(恐竜橋)を眺めながら東京湾へ、更に進みアクアラインを横切り木更津沖に到着しました。出船より一時間して9時より釣り開始です。会の方から船長へ少しばかりの心付けを渡し、大漁祈願をしました。船長も俄然気合いが入り、ポイントの周りには他の釣り船は無く、貸し切りポイントになりました。釣り開始早々、みんなの竿が弓なりになり、釣れてくるキスは皆20センチオーバーの良型ばかり、小生も25センチ近くの大物をゲット。数も順調に伸ばし平均で20匹以上となりました。

IMG_0196一部船酔いの方も7匹と大健闘。大漁賞は70匹以上を釣った毎度の三谷さん、外道賞には大マゴチを釣った矢張りベテランの粥川さん、釣り歴は浅いが大物キスや大鯵などたくさん釣って大物賞の前島さん、今回二度目の参加の皆川さんも20匹以上のキス,石持ち等を釣り敢闘賞となりました。高級赤目ふぐや、多くの良型のキスを釣りお土産に笑顔の会長杉浦さん、他の参加された方も飽きない程度に釣れて満足されたと思います。

キスは天ぷらで食するのが定番ですが、大きいものは薄造りの刺身や板昆布の上に、三枚に下ろした身を並べラップして冷蔵庫に入れ、翌日に食するとこれまた天にも昇る美味しさです。外道の石持ちは干物でいただき、これまた美味でした。釣り人の特権ですね。天気の方も参加者の普段の行いが余程良いのか、2,3日前の爆弾低気圧の影響もなく、こんな釣り日和は年間の内で数日しか無いような一日でした。

次回は来年の春に予定されていますので、今まで参加されたことの無い方、また初心者の方でもベテランの方が親切に?ご指導致しますので是非釣り会の方に足を運んでください。同好会一同、お待ちしています。

 

息詰まる投手戦!両者譲らず引き分け(1対1)

UBBLでは珍しい最終回7回までの攻防の上、引き分け。

 記

台風の影響で大雨の予想の中、何とかスケジュールを消化したい両チームの願いがかない試合開始となりました。

1回表 白門会 遠藤進四球で出るも、後続かず0点

1回裏 SB会 椎名投手内野ゴロ・フライ・三振で絶好の滑りだし、0点

2回表 白門会 2死後高山が四球で出るも0点

2回裏 SB会 一死後内野安打盗塁などで1点取られる

3回表 白門会 四球の中島を置いて西田選手積極的に打って出るも惜しくも凡退0点(写真あり)

3回裏 SB会 2三振を含み三者凡退、椎名投手0点に抑える

4回表 白門会 2死後椎名センターへヒットを打つが木下投手に後続絶たれ0点

4回裏 SB会 ランナーを出すも0点

5回表 白門会 ランナーを出すも0点

5回裏 SB会 エラーと安打で1・3塁とするが椎名ここでも踏ん張り0点に抑える

6回表 白門会 代打大久保がセンターにクリーンヒット!遠藤進もヒットで続き、椎名のヒットなどで何とか1点返すが同点まで

6回裏 SB会 先頭打者のヒットを後逸するが村上の中継で3塁で指し、

        後続も抑えて0点

7回表 白門会 三好ヒットで出るも後続絶たれ0点

7回裏 SB会 1死後2四球で1・3塁のピンチ。キャッチャーフライが守備妨害となって2死。その後2塁後方に上がった難しいフライを村上が後ろ向きでスーパーキャッチ!引き分け。

 

<スコアブックから>

両投手の素晴らしい投球で最終回までもつれ込んだ緊張した好ゲームでした。

そのなかでも安打数は白門会5本に対しSB会2本。三振は白門会3に対

しSB会7と椎名投手素晴らしい投球がめだちました。

一方守備および走塁ではSB会がほぼ完璧だったのに対し白門会にところ

どころでミスが出、それを椎名投手が踏ん張って抑えるという形になりまし

た。SB会の幹部は「このメンバーで勝てなければしょうがない」と話し

ておりました。勝利こそできませんでしたが何とか引き分けに持ち込んだ

ことでブロック1位通過の可能性も高くなりました。

恒例のMVPですが引き分けなので優秀賞として6回に代打でクリーンヒ

ットを放ち、同点のきっかけを作ってくれた大久保選手に贈りました

(写真参照)

投打に大活躍の椎名選手や守備でピンチを救った村上選手も当然候補でし

たが監督・キャプテンで相談の上決定しました。

(この試合に備えて大久保選手は高校生の息子とバッティングセンターに

行き彼の指導を受け打てたのでほんとに嬉しいと語ってくれました。)

大接戦を終えて全員でニッコリsecuredownload[1]

追記:初戦橙法会戦のMVPは大津選手に決定いたしました。

今後の予定試合日時:未定

不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三

   2015年8月5日(水)・6日(木)第10回ゴルフ同好会夏季合宿が山梨県のフォレスト鳴沢カントリ-クラブで開催されました。

003006002

5日は11名・6日は9名参加、両日共晴天に恵まれ(東京・横浜は猛暑日)ましたが標高約1000mの高地の為、日蔭は涼しく又ボ-ルも約プラス20ヤ-ドは飛び参加者全員快適にプレ-が出来た事と思います。

又、5日の夜 河口湖の近くの隠れ家的なお店で食事の後、ゴルフ場の附帯施設のロッジ駐車場に戻り夜空を仰ぐとまさに「満点の星空」印象的でした。

参加者の皆様お疲れ様でした。

又、このゴルフ場の手配をして戴いた坂本先輩有難うございました。

次回の同好会合宿は2016年2月頃を予定しています。

以 上

7/8(水)15:00〜 第12回大学不動産連盟総会が(総会担当校:建設・不動産駿台会)明治大学アカデミーコモン2階『 ビクトリーフロア 』にて開催され、連盟加盟17大学の総参加者450名を超える中、我が不動産建設白門会からは40余名が参加致しました。

11053208_663992150367265_7319682947255709722_n[1]

総会の後、明治大学名誉教授 向殿政男 氏より『 安全学 〜安全・安心は企業成長のキーポイント〜 』というテーマによる講演会と、総会実行委員長(建設・不動産駿台会副会長)豊田淳郎氏の指揮による和太鼓による演武の後、盛大な懇親会となりました。

各不動産会の行事紹介の展示、また不動産会別に参加者を一室に集めてのビデオ撮影が行われ、佐々木雅弘代表幹事による当会の紹介と校歌斉唱が収められました。

我が不動産建設白門会が総会担当校(代表幹事石関登先輩、初代連盟理事長)の時に発足した大学不動産連盟も17不動産会加盟による14の地域情報交換会、と大規模な組織となり、成熟期を迎えております。大幅に増えた連盟成約件数の中でも、変わらずダントツでトップ成約を走る当会ですが、だからこそ今後、より当会にとってプラスになるよう、連盟と関わっていくことが求めらると感じた総会でした。

以上

文責 情報・親睦委員会担当副代表幹事 鳥谷越 剛

 

10対5で大勝、初優勝までMマジック1!

077スコアボード前で

  • 試合後スコアボード前で勝利の記念写真1回表 白門会 遠藤進、大津連続安打。椎名がライトに3塁打を放って2点。山際凡打するも続く村上がヒットで3点目。1回裏 稲門会 内野ゴロと2三振で山際投手絶好の立ち上がり。2回表 白門会 小名川ヒットで出るも続かず0点。2回裏 稲門会 失策と四球のランナーを田中の2塁打で2点返される。3回表 白門会 大津・椎名・山際凡退で0点。3回裏 稲門会 失策と四球で走者を出すも0点に押さえる。4回表 白門会 村上・福永連続安打。1死後小名川四球で満塁。今回初登場の三好が2点安打。2死後遠藤進センターへ2点安打で4点追加。7点目。4回裏 稲門会 四球出すも2三振と内野ゴロで0点に押さえる。5回表 白門会 椎名安打、盗塁。山際死球、村上安打で満塁。村上の代走に中下。満塁の走者を福永の安打で代走中下まで還って3点追加。5回裏 稲門会 1安打1失策の走者をおいて井上選手が3塁打を放ち2点その後失策で3点追加されるも後続を絶ちそこまで。

  • <スコアブックから>この試合は、双方とも気合が入っていた。勝てばブロック1位となる稲門会3連勝で1位通過目指す白門会。それにしても白門会の初回の3点は見事だった。緊張気味の国光投手の立ち上がりを攻めて、4本の安打を連ねたのだ。それもUBBL中でも上位に位置するといわれる選手からだ。実際、身体が温まって来た2回3回は0点に抑えられている。ところが4回の攻撃で村上・福永の連打のあと、小名川がファールで粘りに粘って四球で出塁。これには、わがベンチから大きな賞賛の拍手と声援が送られた。これが三好の2点打を引き出し、遠藤進の2点打に繋がった。1点差に詰め寄られていただけに大きな追加点となった。また、5回の攻撃で村上の代走中下が期待にこたえて好走塁。ヘッドスライディングで生還。朝倉監督大満足!写真①(中下は帰宅後愛妻にグラウンドの土に汚れたユニフォームを見せながら自慢話をしたところ、「自分で洗って」と冷たく言われたとか②)。2安打2打点の福永は試合前ベルトを忘れて代表に借り、返すときに「このベルトおかげです」と憎い一言。こういう子は出世するね。村上の代わりに2塁の守備に入った宮川、守備位置に付くとき「ボールが来ないように」と出て行ったがそうはいかず、2塁ゴロゲッツーチャンスに緊張しまくってオールセーフ③釧路港の原、代走は自分だと思っていたところ、中下にいいところを奪われた、と思ったけど結果に満足・・良い男です。今シーズン、打撃復活の中田主将、今回は出番が無かったが3塁コーチとして走者に適切な指示。稲門会の守備が堅かっただけに良い仕事してくれました。

047緊張の朝倉監督

1.緊張の朝倉監督

080やったぜ中下

2.爆走の中下

073目が虚ろ宮ちゃん

3.目が虚ろ宮川

点差はあったものの稲門会の反撃は凄まじかった。でも山際・椎名バッテリーが粘って、押し返した。勝利決定後本日のMVP を決めるとき、朝倉監督珍しく迷った。いきなりヒットと2安打の遠藤進、1安打で守備に貢献大津、2安打で2打点の椎名、完投の山際、3安打の村上、2安打2打点の福永、安打と粘った四球で出塁の小名川。誰が取ってもおかしくなかったが、貴重な追加点を奪ってくれた三好(今回初登場)に決定した。毎日ジム通いでベンチプレス100kg揚げる遠藤一、同じジム仲間の、あの藤波辰巳といい勝負だとか。決定戦期待です。若手取りまとめの中島も次回頼む。優勝したらグアムキャンプ招待が信じられない大久保、箱根の温泉で一杯やりましょう。それにしても、西田選手はじめ試合には出なかった太田、小松や背広組の小田切、三上。勝ってみんな笑顔。あれっ!応援常連の「君が代」鳥谷越がいない。最終戦で勝って応援歌を一緒に歌いましょう、待ってます。

079MVP三好

本日のMVP三好選手「箱根街道」授与

001第1戦のMVP椎名選手

 

第1戦のMVP椎名選手

 

優勝したらグアムキャンプ、あと1勝!スポンサーの皆様、準備はよろしいでしょうか?

 

今後の予定

 

対駿台会(明治大学)戦試合日時:6月10日(水)19時試合開始、選手は集合18時半

 

天王洲球場Bグラウンド東京都品川区東品川2-6-23 

天王洲アイル駅から徒歩約1分不動産建設白門会

 

白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269

 

優勝決定戦は大応援団で歓喜の輪を!

不動産建設白門会の春の釣り会を、5月17日(日曜日)に行いました。総勢10名で、横浜の元町・中華街駅歩6分の釣宿渡辺釣船店にて、快晴の中、中アジ狙いで8時集合の中全員揃い横浜沖に向けて船を走らせました。IMG_0407釣場に着き、皆さん元気よく中アジ釣りをスタートしました。各自色々で、大漁賞を取った伊藤さん(23匹)、外道賞の前島さん(カレイ、カサゴ、キスを釣る)、新人賞の山田さん、黙々と釣っていた川島さんは大物賞を獲得、船酔いしてた福山さん清田さん等、賑やかに春の海を楽しみました。IMG_040515時沖上がりし、近くのレストランへ、待望の釣った真ダイ・アジの刺身を皆で賞味しお酒を酌み交わし、釣り談議に花が咲きました。17時散会、日焼けした顔で家路に着きました。今回の釣りは、天気も良く、新鮮な刺身を味わい、仲間同士楽しい1日でした。今回も駅から歩ける船宿を選びましたので、電車で手ぶらで来た会員や新人も2人いて釣会に参加しやすい企画だったと思います。IMG_0410

白門ゴルフ(2015年春)4月8日(水)開催予定のコンペが季節外れの雪で延期になり、またも季節外れの台風一過の下、千葉県の姉ヶ崎カントリ-クラブで14名が参加し、第29回不動産建設白門会春のコンペが開催されました。台風一過の強い風に悩まされながら全員18ホ-ル無事プレ-終了。今回からハンディが改正され、新ハンディでのコンペでしたが親睦委員長最後の務めとなった増元和也氏が見事優勝しました。参加された会員の皆様、そして親睦委員長を最後の最後迄務め上げた増元さん本当にお疲れ様でした。次回は10月、所も同じ姉ヶ崎カントリ-で開催予定です。

UBBL2015春季リーグ第2戦初優勝に向けて連勝!(6対2)

山際の特大場外ホームランに小名川・中田・椎名も・・・。白山会①

1回表 白門会 遠藤進痛烈な2塁ライナーで1死。3塁失策で大津が出塁。3番山際が何とレフトフェンスを大き く越す特大ホームランで2点先取。4番椎名もヒットと盗塁でチャンスを作り中田主将が中前安打で3点目

1回裏 白山会 椎名四球とヒットで1点取られるも三人を連続三振。

2回表 白門会 1死後遠藤一がレフトに鋭い打球の2塁打で出るも0点

2回裏 白山会 断続的にヒットを打たれるも、3三振で得点与えず0点

3回表 白門会 大津3塁エラーで出塁、山際死球後椎名の犠打で大津返って追加点。児島ヒットで出るも中田惜しい1塁ライナー

3回裏 白山会 中田・児島へのゴロをきっちり処理。三振含め三者凡退

4回表 白門会 三好三振の後小名川がセンターへのランニングホームランで1点追加

4回裏 白山会 ヒット2本を打たれ2死後ライトへの難しい飛球を山際が猛然とダッシュ好捕して反撃を止め0点

5回表 白門会 遠藤進ヒット、大津三振。山際ヒット盗塁、椎名四球で出るが続かず0点

5回裏 白山会 四球とヒットで1点

6回表 白門会 今シーズン好調な打撃の中田がセンターにランニングホームランで6点目

6回裏 先頭打者ヒットで出るも後続を断ち0点 6対2で白門会の勝利

これ以降は時間制限規則で非公認

7回表 白門会 走者遠藤進・大津を置いて椎名ライトオーバーのランニングホームラン3点追加。好調児島が右中間に3塁打、あと続かず

<スコアブックから>

この試合の初回に出た山際選手のオーバーフェンスのホームランは素晴らしかった!レフトのフェンス(10mはある)を大きく超えていった。昨年わがチームの村上選手が打ったホームランもそうでしたが、その方向には有料駐車場があって遠藤一義選手のロールスロイスが止めてあった。前回は冗談半分に聞いていた遠藤選手も今回は一瞬「もしかしたら・・・」というような顔をしておりました(?)それだけとんでもない大きなあたりだと言いたいのです(まわりくどいけど)そして、山際選手の守備。外野手が専門だけあって、次元の違う守備を見せてくれました。ライト前ヒットになろうとするハーフライナーを猛ダッシュでキャッチ!それも2度。また、一二塁間のヒットをまたもや猛ダッシュで一塁に投げてライトゴロアウト。これも2度同じような機会がありましたが一塁手が猛ダッシュに気が付かず投げられませんでしたが、2度目は一塁手の小松選手にやさしい送球をする配慮までしてくれました。試合後朝倉監督の推薦で本日のMVPに選ばれました。白山会②

MVP賞「箱根街道」授与 後方にグアムキャンプスポンサーの高橋さん

前回大活躍の椎名選手は今回も投球に打撃に絶好調、2点取られたものの要所をきっちり締めてくれ、打撃でも安打・ホームラン・盗塁と大活躍してくれました(前回のMVP賞は今度渡します)。小名川選手のホームランも光りました現役テニス選手だけあって、ダイヤモンドを1周しても辛そうでないのがすごいです(錦織打法と命名しました)それと反対にお疲れさんと言いたかったのは中田主将のホームラン。見ているほうも疲れます。それでも私がシーズン前に予想した通り打撃絶好調!中田が打って若手が奮起!いい形です。

(小名川選手平気です中田選手思わず太田さんが手を差し伸べる)

白山会③白山会④

遠藤進は不運な打球もありましたが引き続き打撃好調、児島もダイエットが功を奏して(本人談)三塁打を含む2安打。遠藤一義もいい当たりの2塁打を打ち、良い走塁を見せてくれました。大津はヒットこそ出ませんでしたが好走塁で3得点守備でもあわやの本塁送球を見せてくれました。今回初登場の三好選手、さすが本職の捕手で確実な捕球をしで椎名投手の剛速球を処理、好投を支えました。前回時間切れで代打準備が実らなかった大久保選手、2打席凡退でしたが応援の声が素晴らしくいい声なので、カラオケ会長の(本日も応援に来てくれた)鳥谷越さんからお誘いがかかるかも。後半一塁を守った小松さん、10キロダイエットして大分動きが良くなったそうで、山際選手のライトゴロ超配慮送球にこたえしっかり捕球してくれました。中島は一塁に捕手にと大忙し。どちらもそつなくこなしましたが、ライトゴロの返球に気が付かず、苦笑い。原選手宮川選手は打撃に守備に走塁に場内を和ませてくれました。

開幕から2連勝!第3戦の稲門会に勝って決勝リーグに進み、念願の初優勝を飾るべく大いに盛り上がっています。今回も選手応援団含め20名が参加してくれました。出番がなかった選手も、勝ちゲームに大いに納得いたしました。

優勝したらグアムキャンプ!だんだん近づいて来ました。スポンサーの皆様準備はよろしいでしょうか?

投打に大活躍 椎名選手

白山会⑤

白山会⑥白山会⑦

多くの参加者で朝倉監督もメンバー選びに嬉しい苦労。

今後の予定 対稲門会(早稲田大学)戦

試合日時:5月20日(水)19時試合開始

選手は集合18時半  天王洲球場Bグラウンド

東京都品川区東品川2-6-23 天王洲アイル駅[3]から徒歩約1分

不動産建設白門会 白門野球同好会 小山賢三

高橋・鳥谷越応援団と応援に徹した西田太田哲小田桐選手もみんな笑顔

白山会⑧

 平成26年10月16日(木)17時より京王プラザホテル(新宿)におきまして「中央大学不動産建設白門会創立20周年記念祝賀会」が盛大に執り行われました。ご参加いただいた皆様は、当会会員が159名、他大学(大学不動産連盟)の方が91名、合計250名にものぼりました。

DSC05710

 第一部の記念講演会では、上念司氏(平成5年法卒、経済評論家)に講演いただき、記念懇談会では、林直清氏(昭和42年法卒、公益社団法人全日本不動産協会理事長)、山田義博氏(昭和47年経卒、翔和建物株式会社代表取締役)及び北川登士彦氏(昭和55年経卒、東急住宅リース株式会社代表取締役社長)の3氏に実務的にも参考になるお話をしていただきました。第二部の記念祝賀会では、来賓による挨拶、応援団による演奏、歴代代表幹事への感謝状贈呈式、景品の多い抽選会など、たいへんな盛り上がりとなりました。

DSC05650

 今回の記念祝賀会は、23名の実行委員会のメンバーが、忙しい中時間を調整し、土曜日などに実行委員会を何度も開催して準備してきたものです。祝賀会当日もお客様をお迎えする側としてやむを得ないとはいえ、各実行委員及び当日お手伝いのメンバーが、早くから集合し、ほとんど飲まず食わずで動いてくれました。本当に申し訳なく思いつつも各メンバーの白門愛には頭が下がる思いでした。

 また、実行委員会のメンバーではありませんが、ベテランの諸先輩が記念祝賀会開催のため、大所高所から適切な助言や協力をしてくださり、たいへん助かりました。改めて先輩後輩の絆の強さに感謝しております。

 嬉しかったのは、祝賀会が終わった後も、会員や他大学の多くの方々から良い会だったというお褒めの言葉が多数寄せられたということです。また、この手の会では珍しいことに料理についても質・量ともに良かったと多くの方々からお褒めの言葉をいただきました(ホテルにも感謝です)。

 創立20周年という節目のときを迎え、このように盛大な祝賀会を執り行うことができ、皆様にはひとえに感謝の念に堪えません。また、不動産建設白門会会員相互の絆の強さ、不動産大学連盟の方々との仲間意識、実行委員会メンバーの献身的協力、これらすべてを再認識できたことも本当に良かったと思います。

 皆様のご協力に対し重ねて御礼申し上げ、ご報告とさせていただきます。

P1020327

 

 

 不動産建設白門会20周年記念祝賀会 実行委員長 太田謁八

ゴルフ講習会コメント

004005007

大学不動産連盟チャリティコンペ報告(26.11.5)

__ 1__ 2__ 3__ 4__ 5

釣り同好会秋の東京湾キス釣り(報告)

IMG_0369IMG_0371IMG_0376

報告 不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成

Copyright©不動産建設白門会,2014 All Rights Reserved.