不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

中央大学 不動産建設白門会

入会案内

7/19・UBBL2017 第5戦 SB会(立教大学)戦 結果報告 (5対2)逆転勝利!

7/19・UBBL2017 第5戦
SB会(立教大学)戦 結果報告
(5対2)逆転勝利!
遠藤キャプテンの誕生日を勝利で祝福!
小名川投手の5試合連続力投に好守・好走で応えるナイン!

1回表 SB会 犬塚遊飛、渡会四球、福田二飛、矢代中越え二塁打、芳林左安打で二点先行
1回裏 白門会 遠藤(進)左前安打後、盗塁などで三塁に進むも続かず0点
2回表 SB会 辻安打と盗塁、片山四球と盗塁で無死2・3塁を後続三者断って0点
2回裏 白門会 村上振り逃げ盗塁、大津四球、高山中前打でるも中島三振・大久保2塁ゴロで点に結びつかず0点
3回表 SB会 渡会四球などで出塁するも後続断ち0点
3回裏 白門会 遠藤(進)安打、風岡四球、椎名三振の後守田四球の後村上の安打と相手の送球ミスに乗じて遠藤(進)風岡、守田が相次いで好走3点逆転
4回表 SB会 辻、片山、鈴木三者凡退0点
4回裏 白門会 中島捕飛、大久保三塁ゴロ、2死後遠藤(進)四球で出るも0点
5回表 SB会 上田四球後、犬塚二塁打で無死二・三塁を三振と内野ゴロに抑えて0点
5回裏 白門会 椎名四球、守田セーフティバンド出塁後村上左翼フェンスの最上段直撃のヒット。椎名・守田還って5点目追加
6回表 SB会 芳林三塁ゴロ、原右前安打、辻の中前打を大津好守で一塁走者を二塁で刺し、後続断ち0点
6回裏 白門会 時間切れで参考記録
 
<スコアブックから>
前回の紫門会戦でまさかの4連続三振という、永い野球人生初めての経験をした遠藤(進)キャプテン。試合前から、いつもの柔和な表情から想像もつかない厳しい雰囲気だった。終わってみれば2安打一四球、守備も完ぺきにこなし、前回の借りを充分返した。
 また今回も小名川の力投に救われた!一回こそ一四球二安打で二点を失ったが
二回以降走者は出すものの、丁寧に攻めて追加点を許さなかったのは素晴らしい!本人も後で語っていたが四回以降から肩が出来上がってきて良い回転の投球がいくようになったとのこと。「ナイスピッチング!」と称賛するナインに「よく守備陣が守ってくれました、あれは凄いですよ!」と何回も感謝の言葉を口にしていた小名川投手。
 二回のSB会攻撃で無死一・二塁のピンチに一塁手椎名へのファールフライ二本(一本目はフェンス際の難しい当たり)とセンターへの飛球をきっちり捕球の大津。(一回のセンターフライをライトが目に入ってヒットにしているだけに良く捕ってくれた)。
三回、四球出塁後、三塁線の強烈なゴロをタイミングが合わずヒットにした高山だったがあとは落ち着いてピンチを凌いでくれた。
特筆すべきは五・六回の守備。四球・二塁打で無死二・三塁のピンチを三振と一塁飛に打ち取り二死後の打球は強烈な二遊間ゴロ!守田は軽快に動いて、それも守備の教科書通りのグラブさばき(地面すれすれにグラブを保持して横に動く)でみごと二塁の村上にトス!
六回には三塁への強烈なゴロを高山、身体ごとぶつけるようにして好捕!そのあと安打で出たランナーを置いてセンター前の強烈なゴロを新婚大津軽快にさばいて二塁村上に送球。後続を断って勝利!
攻撃陣では久しぶりにオーバーフェンスかと思われた村上の打球、遠藤(進)の二安打、高山の安打とともに、守田のセイフティーバンドが相手も見方も予想してなかったので効果的な攻撃だった。また走塁面でも相手の捕球ミスを果敢に見極めて追加点をあげることができたのは素晴らしい。守田を筆頭にして遠藤(進)、風岡、椎名、大津、村上。
今日も小名川投手を励ましながら再三、キャッチャーフライを攻めの守備で取りに行った中島。連続代打安打が続いていた大久保選手。慣れぬDHで無安打ではあったが元気な声でナインを叱咤激励。ムードメーカー健在。前回珍しく不参加の鳥谷越さん、今回も来てくれた太田さんとのコンビで勝利の美酒に酔う。
今回のSB会戦は攻めに責められたが粘り強い小名川の投球にナインも応え、好守好走の連続で勝利をもぎ取ったことになる。これは前回涙を飲んだ遠藤(進)キャプテンの誕生日を勝利で飾ろうという仲間の気持ちが一つになってこういう結果になった。
小名川投手が打ち上げで何度も何度も口にしたのは「あんなピンチに自分のところに打球が来たらどうしようと思うのに、白門会の連中は全然ビビらないんですよ!すごいことですよこれは・・・・」と感涙。
打ち上げといえば、誕生日を勝利で飾った遠藤(進)キャプテンのためにハッピーバースデーを歌うべく発声練習を軽くしていた鳥ちゃんでしたが、浦和で奥さんとお嬢さんが帰りを待ってるとかで、無駄(空振り)に終わりました。

勝利に貢献!気合が入ってました遠藤(進)

強烈な三塁ゴロを好捕一安打の高山

好走・好守・好打の守田 遠藤キャプテン 五連続完投小名川  あわやホームラン村上 いい笑顔

レジェンドチームを率いている中田前キャプテンも応援に駆けつけてくれ、いざとなったら助っ人に出てくれる勢いでしたが何とか終わりました。試合後、いい試合だとほめてくれました。感謝感謝です。
不動産建設白門会 白門野球同好会  小山賢三 090-1110-1269
 
第6戦皆様の応援観戦お待ちしています!
稲門会(早稲田大学)戦 8月30日(水) 19:00試合開始 
天王洲野球場Bグラウンド(18:30集合)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23


7/19・UBBL2017 第5戦 SB会(立教大学)戦 結果報告 (5対2)逆転勝利! 不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

Copyright©中央大学 不動産建設白門会,2017 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ