不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

中央大学 不動産建設白門会

入会案内

第12回 大学不動産連盟総会報告

7/8(水)15:00〜 第12回大学不動産連盟総会が(総会担当校:建設・不動産駿台会)明治大学アカデミーコモン2階『 ビクトリーフロア 』にて開催され、連盟加盟17大学の総参加者450名を超える中、我が不動産建設白門会からは40余名が参加致しました。

11053208_663992150367265_7319682947255709722_n[1]

総会の後、明治大学名誉教授 向殿政男 氏より『 安全学 〜安全・安心は企業成長のキーポイント〜 』というテーマによる講演会と、総会実行委員長(建設・不動産駿台会副会長)豊田淳郎氏の指揮による和太鼓による演武の後、盛大な懇親会となりました。

各不動産会の行事紹介の展示、また不動産会別に参加者を一室に集めてのビデオ撮影が行われ、佐々木雅弘代表幹事による当会の紹介と校歌斉唱が収められました。

我が不動産建設白門会が総会担当校(代表幹事石関登先輩、初代連盟理事長)の時に発足した大学不動産連盟も17不動産会加盟による14の地域情報交換会、と大規模な組織となり、成熟期を迎えております。大幅に増えた連盟成約件数の中でも、変わらずダントツでトップ成約を走る当会ですが、だからこそ今後、より当会にとってプラスになるよう、連盟と関わっていくことが求めらると感じた総会でした。

以上

文責 情報・親睦委員会担当副代表幹事 鳥谷越 剛

 


第12回 大学不動産連盟総会報告 不動産業や不動産関連業に携わっている中央大学卒業生で構成されており、不動産に関係した情報交換や 研究を通じて会員相互の親睦と資質の向上、また中央大学の発展に寄与することを目的としています。

Copyright©中央大学 不動産建設白門会,2015 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ